パソコンのメモリっていくらあればいいの?

え?au使ってるからすっごくお得!

パソコンのメモリが大容量のものが簡単に入手できる時代になりました。BTOパソコンのメニューを見ていても16GBや32GBなんて項目も選べますが実際に必要なのでしょうか?

-shared-img-thumb-SEP_355215221321_TP_V

PCのメモリは用途次第

そうですね、PCを何に使うかで違ってきますね。ネットサーフィンだけとか動画を観たいだとかゲームをしたいなど、目的が様々ですね。PCならではの悩みです。

 

ネットサーフィンに大容量メモリは必須ではない

ネットサーフィンするのに大容量メモリは必須ではないです。メモリが多くて困ることはありません、しかし多すぎても無駄になるのです。

例えば、ネットサーフィンしかしないのに64GBのメモリを積んでも意味が無いです。メモリの容量のほとんどが使われずに寿命が来たら壊れるでしょう。

 

どれくらいの目安でしょう?

メモリはネットサーフィンだけなら4GBでも可能です。動画を快適に観たいなら8GBもあれば十分でしょう。

 

OSが32ビットなら4GBまで 64ビットなら更に多く載せれます。しかし、載せれるメモリの最大はOSによって違うので確認して下さい。

Windows 7 Home Premiumなら64ビットでも最大16GBまでしか動作しません。

Windows 7 Professional、Enterprise、Ultimateの64ビット版なら192GBまで搭載できます。

-shared-img-thumb-YOSX9856_TP_V

64ビットOSを選ぼう

メモリが4GB以上積まないとしてもいずれ積むかもしれないし32ビットOSを使わざるを得ない理由がない限り64ビットOSを選んだほうが無難です。

メモリ増設なんて簡単だよ。

 

ちなみに64ビットOS動かすには2GBのメモリがあれば一応最低限の動作を保証としてあります。実際に動くかどうかと言うのは試してみなければわからないのがパソコンの宿命ですね。

メモリがカツカツだと動作が安定しないので最低でも4GB、できれば8GB積みましょう。

 

 

 

3Dゲームですら8GBで動く

これは実際に動かしてみるとわかります、メモリなんて8GBで十分なんです。バックグラウンドで他のソフトをガンガン動かさないかぎり十分です。

例外として

メモリへの要求が極端に高いゲームや複数のアプリケーションを起動させる場合はメモリがもっと多くてもいいです。

3Dゲームで重要なのはグラフィックボードの性能です。

グラフィックボードはこだわると5万~10万します。物によってはもっとすごい値段に…。グラフィックボードについてはまたお話するかもしれません。

 

 

結論として

まずは、使用用途を決めておくことです。「Photoshopをフルに使うならメモリはたくさん欲しいですが、使わずに別のソフトで十分というのならば、メモリは8GB」と言った具合に「何に使うか」を具体的に決めておきましょう。

 

ネットサーフィンだけなら4GB

ただし、グーグルクロームのタブを複数表示して快適にネットサーフィンしたいなら8GB欲しいです。

メモリがそんなに高くないなら8GB積むのがおすすめです。動画も見たいし安定した動作がほしいなら8GBと言った具合でいかがでしょう?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。