マザーボードに電池があるの!? 電池交換のやり方

え?au使ってるからすっごくお得!

マザーボードには電池がついていることをご存知でしょうか?

 

なぜ電池が必要かというと、

パソコンの電源を切った後でも「パソコンの設定、時刻」を保存するためです。

 

 

 

この電池はコンビニで売ってたりしますが、パソコンにとって重要なものなのでしょうか?

 

電池一個くらいでパソコンに影響が出ないと思います?

ネットサーフィンだけなら関係ないと思います?

 

 

 

電池の種類を確認しておいてください

もしも交換されるのなら、いままでどんな電池が使われていたのか確認してください。

CR2032というボタン電池がほとんどですが、まれに違う種類の電池が使われる場合もあるのです。

 

 

 

こんな症状もでる

ネットサーフィンをしていてSSL証明書という認証技術が正しく行われないという症状が出ることがあります。

電池が消耗して状態が悪くなると、パソコンの本体の時刻設定が狂ってしまいます。

 

 

すると、時刻の狂いにより正しく認証されない事になってしまうので、SSLで保護されたサイトに対してアクセスを失敗してしまうという現象です。

 

 

あれれ…

入れないサイトがあったので不思議に思ったら、

マザーボードの電池が消耗してたからなのかあ…

 

 

 

 

 

こんなエラーが出たら電池の消耗かも

・「日時が設定されていません」(Time day not set)
・「無効な設定情報です」(Invalid configuration information)
・「無効な設定情報です」(Invalid configuration information)

・「バッテリーの電圧が低下しています」(Alert! System battery voltage is low)

 

 

 

パソコンの調子が悪くなった時には、マザーボードの電池も交換してみよう。

 

 

電池交換に準備するもの

・電池 CR2032(3v)(最初からついている電池と同じもの)

・プラスティックドライバー(なければ指で電池を外す)

・静電気防止バンド

・PCカバーを外すためにドライバーが必要なら用意してください。

 

※ボタン電池交換でBIOSが初期化されます。

 

 

マザーボードの電池交換のやり方

1,電源をOFFにする

パソコンの電源を落として、コンセントを抜く。バッテリーがついている場合はバッテリーも外す。

 

2,静電気の対策

静電気によるパーツ破壊を防ぐために金属に触れるなどしておく。

(金属に触れ続けたほうがより効果的)

 

静電気防止バンドなどがあるなら使う。

 

 

3,電池を新しいものに交換する

パソコンの蓋を開ける、

マザーボードのボタン電池を取り外す、

この時に他のパーツには触らないこと。

 

新しい電池をつける(裏表は、最初からついていた電池と同じようにする)

 

電池交換後に時刻の再設定をする

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。