ニンテンドークラシックミニ 小さなファミコン

え?au使ってるからすっごくお得!

ファミコンが30タイトル収録されて再登場

1983年に発売されたファミコンが手のひらサイズになって2016年11月10日に発売!公式が発売するのが魅力。

 

 

HDMIケーブルで接続できるのもミソ。配線に手こずらなくていいですね。カセットも差し替えなくて遊べます。

30タイトル遊べてこの価格だとお買い得かもしれませんが、後からソフトを追加でDLして遊ぶことができないので注意です。

ソフトラインナップ(固定)に魅力を感じるなら見逃せません。

“ニンテンドークラシックミニ 小さなファミコン” の続きを読む

CLIP STUDIO PAINT向けPC メモリの容量と速度

みなさんこんにちは

今回の記事は、イラストを描きたい時にどんなPCを選べばいいのかを過去の記事よりもずっと詳しく書きました。なかなか奥が深いので数回に分けてお伝えします。

WindowsPCでCLIP STUDIO PAINTを使うためのPC選びはどんなことに注意したら良いでしょうか?

今回はメモリのお話です。

“CLIP STUDIO PAINT向けPC メモリの容量と速度” の続きを読む

スポンサーリンク

EaseUS Todo Backupの使い方 「セクタバイセクタとは」実際にクローンしてみる

EaseUS Todo BackupでHDDからSSDにする場合にクローンを作ることで手短にできるようです。

無料で使えるソフトです。

公式からDLできるページはコチラ

 

 

 

あいにく私はHDDからHDDに交換するのですが同じようにクローンできました。

セクタバイセクタって何?と思い調べましたので読んでみてください。

 

 

セクタバイセクタとは?

HDDの中身をセクタごとコピーする技術のことです。

ファイルがどの位置にかかれていたのかまでクローンを作ります。

(ファイルそのもの+位置情報までクローンを作れる)

 

 

データの存在している部分以外に、

空白部分も、ゴミファイルもそっくりコピーするので

他のソフトでクローンに失敗した場合でも成功するかもしれません。

 

 

そのかわりセクタすべてのクローンを作るので時間が掛かかります。

 

 

 

実際に使う場合、

クローン元よりもクローン先の容量が多くないとダメ

クローン先の容量が少ないとクローンできません、HDDからSSDに変更する場合は特に注意しましょう。

 

 

 


ここから広告が表示されます。

 




広告はここまで


 

 

 

 

EaseUS Todo BackupはCドライブだけクローンもできますよ。

バックアップの準備もできてますか?外付けのHDDなどの媒体にコピーして保存できましたか?

 

 

 

クローンも必ず成功するわけでないです、バックアップは失敗した場合のことも考えて転ばぬ先の杖です。

大事なファイルは複数コピーしましょう、クローン元もうまく行かなかった場合に備えてしばらく取っておいたらいいかも?

 

 

 

 

リスクは有る→万が一に備えておく

クローンを作る前にリカバリーディスクを作っておきましょう

クローンは失敗もありますし、メーカー製のパソコンの場合はリカバリ領域を読み取れない場合があるようです。

 

 

 

通常の方法でクローンを作ろうとしても読み取れない領域はクローンをつくれません。

この場合はセクタバイセクタでクローンできます。

 

 

 

しかし、それでも起動しない場合があるので、万が一のためにバックアップ、リカバリーディスクは用意しておきましょう。

 

スリープの設定も無効化しておきましょう

クローン作成中にスリープしてしまうとまずいです。

 

 

 

 

無料で使えてセクタごとのクローンまでできる「EaseUS Todo Backup」の使い方が気になりましたか?

わかりやすいインターフェースで、とても簡単に使えるのでご覧あれ。

 

 

 

EaseUS Todo Backupの使い方

HDDとPCをケーブルで接続したら

「 Easeus Todo Backup 」を起動

クローンをクリック

%e3%82%a4%e3%83%bc%e3%82%bb%e3%83%83%e3%83%88%ef%bc%90%ef%bc%91

クローン元を指定する

コピーしたいドライブにチェックマークを入れる。(これがクローン元になります)

次へ

 

 

%e3%82%a4%e3%83%bc%e3%82%bb%e3%83%83%e3%83%88%ef%bc%90%ef%bc%92%e3%80%80%e3%82%af%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%83%91%e3%83%bc%e3%83%86%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3%e9%81%b8%e3%81%b3

クローン先を指定する

ここで画面下の方にオプションのチェックボックスがありますね。(気になったあなたはウォーリーを探すのがお上手なのではないでしょうか。)

 

 

%e3%82%a4%e3%83%bc%e3%82%bb%e3%83%83%e3%83%88%ef%bc%90%ef%bc%93%e3%80%80%e3%82%af%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%b3%e5%85%88%e3%80%80ssd%e6%9c%80%e9%81%a9

チェックボックスが2つあります、必要なのはどちらなのか?どちらもなのか?どちらも必要ないのか?

 

↓、答えを出すにはコチラの2つ!

 

 

まず2つ覚えてください、

※1,SSDにクローンを入れる場合は「SSDに最適化」をチェックすること

 

※2,「セクタバイセクタクローン」は時間がかかります。時間がかかっても良い方、他の方法でエラーを吐く場合はチェックしてください、メーカー製PCでリカバリ領域もクローンしたい場合も選んでください。

(私の場合、100GBちょっとくらいのシステムのセクタバイセクタクローンなら2時間かからなかったです。)

 

 

 

SSDに最適化のチェックは左側

%e3%82%a4%e3%83%bc%e3%82%bb%e3%83%83%e3%83%88%ef%bc%90%ef%bc%93%e3%80%80%e3%82%af%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%b3%e5%85%88%e3%80%80ssd%e6%9c%80%e9%81%a9%e3%81%ae%e3%81%bf

セクタバイセクタでクローンするなら右側です。

 

 

 

%e3%82%a4%e3%83%bc%e3%82%bb%e3%83%83%e3%83%88%ef%bc%90%ef%bc%93%e3%80%80%e3%82%af%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%b3%e5%85%88%e3%80%80%e3%82%bb%e3%82%af%e3%82%bf

 

あとはドライブの項目に編集という項目があります。これはクローン先のパーテーションを変更できる機能です。

 

 

 

 

%e3%82%a4%e3%83%bc%e3%82%bb%e3%83%83%e3%83%88%e3%80%80%e7%b7%a8%e9%9b%86

「編集」でSSDのパーテーションを変更できます。SSDをすべてシステムを入れる目的ならシステムを入れるパーテーションを最大に広げておきましょう。「OK」を押すと変更が反映されます。

 

 

※パーテーションの容量はここで決めてしまいましょう。後から別のソフトで変更しようとした時にエラーを吐いて変更できない場合があるようです。

 

 

 

 

最後に確認画面で「実行」を押して完了です。

 

 

 

あとは待つだけです。

クローンが完成したら、1回PCの電源を落としましょう。そしてクローンが成功したHDDかSSDだけを付けて起動するか確認しましょう。(この時は静電気に注意)

うまく起動したら成功です。

 

EaseUS公式サイト

公式から無料DLできるページはコチラ

 

 

今回はソフトでクローンしましたが、

簡単にHDDの中身をコピーするなら

こういう便利グッズもあるようです。

サンワサプライ HDDコピー機能付きSATA – USB3.0変換ケーブル 1.0m USB-CVIDE4をAmazonで見る

 

 

 

関連記事 EaseUS Todo Backup Workstation 10.0 使ってみた

 

 

追記

私が使ったところ、クローンに失敗しました。

なんだかうまくいく人と行かない人がいる模様です…

知ってた?グラフィックボードは同じ1060であってもサイズもまちまち

こんばんは

今回はグラフィックボードを選ぶ際にグラボのサイズで悩んでいる人がいました。

なんと同じランクのグラボでも(例えば1060だとしても)

サイズってそれぞれ違うんじゃないのか?と聞かれたのですが…

本当はどうなのでしょうか?

“知ってた?グラフィックボードは同じ1060であってもサイズもまちまち” の続きを読む