ゼンハイザーのヘッドセット買ってみました

え?au使ってるからすっごくお得!

あらすじ

長年使っていた1000円のヘッドセットの音声に不満があるので、

新たに購入することに…

 

 

 

ゼンハイザーのヘッドセット【PC7 USB】は

音声入力ソフトAmiVoiceで使うとマイクの音質は大変満足できました。「4000円以内で音質が良いもの」という条件は満たせたと思います。

 

耳につけるタイプなので軽いものが良かったのと、USB端子で接続できることも大変満足です。ドライバーも必要なくPCに挿しただけで使えるようになりました。

 

 

でもミュート機能、ボリューム機能は付いていませんので、スカイプでの使用が目的なら便利ではありません。他の商品の方がいいでしょう。

Amazonで【PC7 USB】を見てみる

 

 

 

 

 

ゼンハイザーを試したくなったわけ

私は、ヘッドセットを音声入力ソフト用に使う予定なので、

できるだけマイクの音質が良いものが欲しかったです。

その上で予算をかけたくないという条件を満たすことができるのでしょうか。

 

 

 

 

Amazonのレビューやサイトで情報収集すると、

ゼンハイザーというメーカーのヘッドセットはマイクの音声が良さそうでした。

 

 

ゼンハイザーって

まったく知らないメーカーなので少し調べてみることにしました。

 

 

 

ゼンハイザー

ドイツの音響機器メーカーでヘッドフォンやマイクロフォンで有名らしいです。オープンエアー型ヘッドフォンを世界で初めて開発したそうです。

まあ、中国メーカーよりもマシかなあと思いました。

 

 

なんで他の商品を選ばなかったの?

同じ価格帯で気になったのはゲーム用のヘッドセットでした。

ゲーム用のヘッドセットは見た目がゴツくてかさばる感じが嫌だったのと、

マイクの品質よりもスピーカー部分の品質にレビューが集中していたのとマイクはあまり良くない印象だったので今回は見送りました。

 

 

 

 

価格面

Amazonで4,000円以内という低予算で、できるだけマイクの音質が良いものを探していました。

安い価格帯では選択肢がそんなになかった

「ゼンハイザーのヘッドセットはマイクの精度が高い」というレビューがあったので、マイクの精度が良いのではないかと思ったのです。

都合よくエントリークラスも存在していたので試してみました。

 

 

 

前置きが長くなりましたが、

ここから実際に届いて使ってみた感想です。

 

 

USB端子が長細くかっこいいですがスペースを気にされるなら注意してください。私の場合、PCの裏側に挿して使います。ちょうどスペースがあったので問題ありません。

 

コードの長さは1,8mくらいでしょうか、ピンと張ったら2mかなあ?

 

サイズはそこまで大きくないです。男性である私の手のひらよりも小さめです。

頭のサイズが気になります。

時計を頭に例えるとこんな感じになります。

 

 

すっぽり被せるよりも

樹脂製のアームで挟む感じです。

 

 

アームのアジャスターでうまく調節すると、

なかなか軽いつけ心地です。

装着してないかのような軽さなので驚きました。

 

 

いいところ

マイク入力の音質が良かった

音声入力用途としてのマイク品質は以前の1000円のものよりも良くなりました。正確に入力できるので快適です。

スカイプで使ってみてもノイズが少なくなったと言われました。

 

 

ここは他の製品の方が優れてると思う部分

スピーカーが片側だけ、ミュート・ボリュームボタンがないことが気になるのなら他の製品が良いでしょう。

ゲームの音声をもっとキレイに聞きたいだとか、

スカイプで使う時にボリューム調整やミュートをクリックせずに使いたいといった用途には向いていません。

 

 

Amazonで【PC7 USB】を見てみる

 

エントリークラスのヘッドセットとして気に入ってるので今回の買い物は満足です。

着け心地も軽く、音声入力ソフトでの使用は正確に入力できるようになったので大変満足でした。さらに、スカイプでの通話で使ったら前に使っていたヘッドセットよりもノイズが減ったので一石二鳥でした。

 

いつかゼンハイザーのハイエンドも買ってみたいですね。高額商品ではコレ以上の品質で音声入力できるかと思うとびっくりします。

この4000円以下という条件で選んだのですが満足です。

 

追記

PS4でも使えました。

 

USBの部分が長いので怪しいイメージでしたが、

USB端子に差すだけで使えることを確認しましたことを報告させていただきます。

ARM系CPUでWindows 10動かせる?ARMってなんだ?

ARM CPUで動く「PC向けのWindows 10」が登場

x86、ARMでそれぞれ専用にプログラムは作られています。

x86で動かせるプログラムはARMでは動かせません。

 

 

そのため、

Windows 10系OSは

PC向けにx86版、

スマートフォン向けにWindows 10 Mobileが存在します。

 

 

2017年の何処かで新しくARM系CPUで動かせるWindows 10がリリースされるとの噂があるのです。

 

 

 

その前に、

ARMとは何なのでしょうか?


ARM(アーム)社というCPUコア設計の会社です。

といっても工場でCPUを製造するのではなく、設計図を作って特許を取って半導体メーカーに売るのがお仕事。

 

 

 

ARM社って大きい会社?


とても大きな会社です。それこそ世界規模の会社です。2016年にソフトバンクがおよそ3兆円で買収しました。でもCPU生産工場は一つも持ってません。

 

 

 

ARMのCPUって?


AMRのCPUは主にスマートフォン向けCPUとしてシェアを広げています。消費電力が少なくバッテリーの持ちが気になるスマートフォンに最適ですね。

 

CPUコアの設計ライセンスも多数ありますが、有名なのはAppleのiPhone4以降ののCPUの設計でしょう。iPhone4のCPUはAppleの独自開発ですが、設計の一部をARMが行っているのです。

 

 

 

ARM系CPUでWindows10を動かすと?

ARM系CPUならスリープ時の消費電力はIntel系CPUよりも少なくて済みます。

バッテリーが長持ちするというわけが一つの理由。

 

LTEなどのセルラー回線を使ったデバイスを使う時にすんなり使えるみたいです。モバイル用途にはいいんじゃないでしょうか。

 

 

そしてこっちが本命でしょう。

32bit版Windowsアプリケーションもエミュレーターで動かせる

他にはWindowsアプリが使えるそうですが、

うーん…どうなんでしょうね。

 

うちのPCのアプリって64bit版ばかりなのですが…

リリース直後は、

使えるアプリなんて殆どなかったりして…

 

 

 

どうなるんでしょう?

ARM版Windowsには、x86(今のPC)で使えるソフトをエミュレータで動かせる機能が搭載されるようですが、重いソフトは快適に使えないでしょう。

軽いソフトやウェブ閲覧に限って使うだとかしてx86版とうまく住み分けしそうじゃないでしょうか?

 

スポンサーリンク

DQ11 「ドラゴンクエスト11 過ぎ去りし時を求めて」は7月29日(土)に決定 3DS PS4

ドラゴンクエスト11のOP映像

ドラゴンクエスト11公式サイトhttp://www.dq11.jp/

 

 

ドラクエ11はとりあえず2種類のハードで展開します。3DSとPS4ででます。

3DSとPS4で発売されます。

NX「Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)」でリリースされる予定はよくわかりません。

(後から出るという噂はありますが詳細不明です。)

 

 

3DSとPS4は確定で出ますので、

3DSとPS4の情報をまとめました。

 

 

 

ドラクエ11の魅力

「ドラゴンクエスト11 過ぎ去りし時を求めて」はドラクエの原点を意識したようで「勇者」の冒険が描いた物語が描かれます。

 

 

村のしきたりで主人公が成人の儀式をするのですが、とある事件がきっかけで勇者の生まれ変わりであることが判明する。

勇者は世界を旅しますが”悪魔の子”と呼ばれ追われの身になってしまうというストーリーです。

 

 

王道っぽいですけど、ひねりも効いてて面白いかもしれませんね。なんんで追われるのでしょう。

ちなみに、3DS版もPS4版もどちらのハードで遊んでも同じストーリーです。

 

 

グラフィック

3DS版ではドラクエ9みたいな3Dグラフィックと、

ドラクエ初期のような2Dグラフィックが切り替えができます。

 

PS4版では美しいグラフィックを大画面で楽しめます。CGの美しさに魅力を感じるならPS4版です。

 

 

音楽

音楽を担当しているのは作曲家のすぎやまこういちさん。ドラクエは音楽もいいですよね。(私はドラクエ5のサントラ買いました。)

メロディーが心地よい感じの音楽ですよね。

 

 

 

ドラクエ11のシステム

ドラクエらしさはコマンド選択の戦闘ですよね。

PS4でも3DSでもコマンド式なのでじっくり考えられます。

 

 

まずは戦闘前

どうなったら戦闘になるの?

PS4版のドラクエ11はシンボルエンカウント方式で敵に触れると戦いになります。

 

3DS版だとシンボルエンカウント方式とランダムエンカウント方式の2種類が使われるようです。

3Dのモードだとシンボルエンカウント、

2Dのモードだとランダムエンカウントになるようです!

 

 

序盤では3DSのスティック操作をすると3Dモードに、

十字キーで操作をすると2Dモードになるみたいです。

序盤以降は教会で切り替え出来るという噂ですが

 

 

 

 

PS4版の戦闘は2種類、

【フリー移動+ターン制コマンド式】と【オートカメラ】

 

気になる戦闘シーンでは、従来のシリーズのようにコマンドを選ぶシステム。

 

自分で選ぶだけでなく、AIに仲間への指示をさせることもできます。

戦闘中にじっくり考えてもAIにおまかせしてもいいのです。

 

 

PS4版ではシンボルエンカウントから戦闘へ

ダンジョンの中で敵に触れると一回画面が切り替わります。シームレスではありません。

 

 

 

 

 

PS4版の一つ目のシステムとして

【フリー移動+コマンド選択式】での戦いがあります。

ちょうどドラクエ10みたいなバトルです。

(相撲システムはなさそうだけど)

 

 

 

PS4版の2つ目のシステムとして

オートカメラ+コマンド選択式

こちらのシステムのカメラは場面ごとに自動で切り替わります。

敵を切りつけた瞬間などをかっこよく魅せてくれます。

 

ドラクエ8みたいな感じです。

コマンドを選ぶだけの操作なので簡単ですね。

 

 

 

 

3DS版はドラクエ9のような戦闘で、デフォルメキャラが3D表示で戦うモードが1つ目、

2つ目に2Dモードでのドットによる表示での戦闘です。

 

3DS版ではすれちがい通信対応なのが気になります。ドラクエ9のときのように社会現象になるかもしれません。

 

 

“ふっかつのじゅもん”

『ドラクエ1』や『ドラクエ2』でセーブ機能がない時代で使われていたシステムで文字によるパスワードを入力して途中から再開できるシステムです。

 

ドラクエ11で”ふっかつのじゅもん”を入力すると

主人公の名前やストーリー、レベル、お金など、ある程度の進行状況から再開できるみたいです。

ちなみに『ドラクエ1』や『ドラクエ2』の”ふっかつのじゅもん”も使えるらしいです。

 

 

 

セーブできる数

PS4版 9個 (オートセーブあり)

3DS版 3個 (中断セーブあり)

 

 

 

ドラクエ11の気になる価格

PS4版8,980円+税、3DS版5,980円+税

 

 

2バージョンセット限定版

豪華ケースにPS4版と3DS版をパッケージ同梱された『ドラゴンクエスト11 ダブルパック 勇者のつるぎボックス』も発表されました。

価格は1万4,960円(税別)

※こちらはスクウェア・エニックスe-STORE、ローソン・HMV限定販売です。

 

 

 

ご予約はこちらから

Amazonでドラクエ11を見てみる

 

 

約5年ぶりの新作のドラクエです。(ドラクエ10は2012年)

グラフィックはバトルロードみたいな綺麗さです。ドラクエ10PS4版も控えてるので2017年はドラクエの年ですね。

 

3DS版も3Dと2Dで切り替え出来るのはびっくりです。

こんなリスクがある!クラウドサービスと脆弱性

こんにちは

 

クラウドサービスというのはご存知でしょうか

インターネットなどのネットワークに接続されたコンピューター(サーバー)が提供するサービスのことです。

 

クラウドストレージなどPCの外のサーバにデータを保存できるので便利ですが…

良からぬことを聞いたので報告しておきます。

 

個人向けのクラウドストレージの危険性

個人向けのクラウドストレージはバックアップの機能が法人向けほど備わっていないことが多いです。

 

アテにしないこと!

これは、クラウドに保存したファイルがなくなってしまう場合があるのです。

サーバの調子次第でファイルを失ってしまうのです。

 

 

ストレージとして使ったクラウドに、バックアップ目的で保存したのにダウンロードできなくなるのです。

これはまずいです、単純に重要なファイルや資料を失ってしまうだけです。

 

 

 

消失以外のクラウドのリスク【情報が外部に漏れる】

個人向けのクラウドサービスとしてDropboxやOnedriveなどがあります。

これらのサービスはファイルの共有機能がございます。

 

確かに便利なのですが、共有するときに相手に教える URLが第3者にバレてしまえば社外秘情報が外に漏れてしまいます。

 

 

どんな時に共有URLが漏れてしまうのか

※こちらの情報は過去のDropboxにあった脆弱性だったのですが、現在は修正されたようです。しかし、同じようなケースが他のクラウドサービスでも起こる可能性があるので知っておいていただきたいです。

 

 

本来は共有URLというのは共有する相手だけにわかる仕組みなのですが、気づかないうちに漏れるケースがございます。

実は、共有した文章の中のURLに原因があったようです。

 

共有した文章のURLからサイトに訪問すると、サイトの管理者に共有URLがバレてしまっていたようです。

 

共有URLがバレてしまった仕組み

WEBサイトの管理者というのは、自分の管理しているサイトにどこからお客様が来られたのかを知ることができるのです。

 

これは、各種解析ツールを使えばわかるのですが、自分のサイトにどこのURLから飛んできたのかがわかってしまうのです。

 

 

つまり、自分のサイトへ飛んで来たお客さんが、共有した文章の中のURLから来られたことがわかってしまうのですが、同時に共有URL自体も解析できていたというケースです。

 

Dropboxでは現在修正されているようですが、やはりビジネスで使うような重要なファイルはビジネス向けのプランに申し込んだ方がリスクが少なくて済むでしょう。

 

個人向けサービスは漏れてもいいような情報で使えばいいでしょう。

(私は秘密主義なので使いませんけど)

 

 

 

 

侵入者にログインされる

クラウドサービスに自分だけがログインできればいいですが、パスワードで管理している以上は侵入することができてしまいます。

 

他のサービスと同じようなパスワードIDは危険

1箇所で漏れたら同じパスワードとIDを無作為に打ち込まれてしまいます。

するといとも簡単に侵入されてしまいます。ログインされたら最後、中の情報は抜き取られたり悪用されたりします。

 

 

 

 

ここであなたが思ったことを当ててみます。

「パスワードって暗号化されてるんじゃないの?」

そもそも暗号というのは、とても IT に詳しい方たちにとっておもちゃのようなものです。何とツールを使って時間をかけてしまえばいくらでも解いてしまえるのです。

 

昔から暗号を強化しても、暗号といてしまう方たちがいらっしゃって、暗号の強化、解除はイタチごっこなのです。

 

 

「秘密の質問」もそこまであてにありません。

ユーザー情報を管理しているサーバーが不正アクセスなどが原因で内部情報が漏れることがあります。

そうなれば秘密の質問も全く秘密でなくなります。

 

 

外部サービスに頼るのは便利ですが、セキリティの面はそこまで強くありません。

 

うっかり全体公開

公開型ブックマークは社内文章の共有にGoogleドキュメントを使っておられませんか?

Googleカレンダーもプロジェクトの進行に便利そうですけど…

 

 

ドキュメントを共有したら同時編集もできるか便利といった感覚で使ってしまうと危険です。

 

Google ドキュメントであっても、業務用ファイルを置いてしまうと個人用クラウドストレージに置いといるのと同じリスクがあります。

個人用の Google カレンダーの場合、間違えて全体公開してしまうケースも情報漏えいです。初期設定などもよく見ておきましょう。

 

 

 

他に社員が個人利用できるクラウドサービスに社外秘情報を保存しておくのはこんなリスクがあります。

例えばこのクラウドサービスに社外秘情報を保存した社員が退職した場合はどうなりますか?

たとえ退職した後であってもログインできればいくらでも情報を使うことができてしまいます。

 

 

さらに、

退職する前にバックアップを取ってなかった場合も危険、

「退職するから Google アカウントごと消しときます」と親切にしてくださると大変なことになります。

 

 

Googleアカウントに保存したすべてのデータが、アカウントと一緒に消滅してしまいます。

Googleアカウントを消す前にちゃんとバックアップを取らないといけなくなってしまいます。最初から個人向けなんか使わず、企業向けのサービスを使い会社で管理しましょう。

 

企業向けの「OneDrive for Business」

有料ですが、こちらはデータ転送時のファイル暗号化、99.9%の稼働率を補償するサービスレベル契約、データ損失防止機能など、さまざまなセキュリティ機能が備わっています。

OneDrive for Businessのページはこちらhttps://onedrive.live.com/about/ja-JP/business/

 

 

やはり業務目的の場合はデータ消失は死活問題です。大切な資料などはバックアップを複数とったりして万全の体制にしておきましょう。

 

その他の解決法

法人向けで、さらにバックアップがしっかりしてあるサービスを利用しましょう。

また面倒くさくても、オフラインでUSBメモリに保存したり、長期間の保存をするのならDVD ディスクなどに焼きましょう。

 

 

 

 

長い文章になりましたが、読んでくださってありがとうございます。

情報漏えいは恐ろしいですね。

 

できるだけ情報はオフラインで保存、

パスワードは定期的に変えましょう。