Windowsのキーボードショートカット いくつかピックアップしてみました

え?au使ってるからすっごくお得!

Alt キーとTabを同時に押してみてください。

起動中の複数のソフトの中から一番前に表示したい画面を選べます。

 

びっくりされましたか?

Alt+Tabを押すたびに表示したいソフトを選べます。

 

 

もしかして、すでにご存知でしたか?

失礼しました。

Windowsを使いこなしてらっしゃるのですね。

私なんてショートカットは少ししか存じません。大変恐縮です。

 

 

 

ちなみにこの

Alt+Tab

PCのゲーム画面とブラウザのどちらを見たいのか選べるコマンドなのです。なかなか便利なので普段から使っているコマンドです。

 

 

 

キー同時押しのコツは

片方のキーを押しっぱなしにしながら(この場合Alt)

Tabを押す感じです。

 

※逆にTabを押しっぱなしにしてからAltを押してもうまくいきませんでした。

 

 

 

 

 

このようにWindowsには便利なショートカット機能が標準装備されています。

 

ショートカットはたくさんあるので、

私が個人的にピックアップしたものを紹介してみたいと思います。

 

 

ショートカットをピックアップしてみました!

 

召喚系ショートカット

あああ…マイコンピューターってどこですか?

Windowsキー+Eを押してみてください。

 

マイコンピューターを召喚できますとも!

(ちなみにWindowsキーってキーボードの左下あたりについてませんか?あのです)

 

 

 

マイコンピューター

HDDやSSDの空き容量を知りたいときにも使えますし、

そのまま各ドライブに何が入ってるか見る時に使う項目です。

 

Windows+Eで一発表示できるのは便利ですね。

(私の場合はライブラリにアクセスすることが多いです。)

 

 

 

PrintScreen

ワンボタンでスクリーンショットをクリップボードで一時的に覚えておく機能。保存したい画像ならPAINTなどを起動して画像ファイルにしておきましょう。

ワンボタンで覚えるけどPCの電源落としたりしたら消えてしまいます。クリップボードはメモリの中に一時的に覚える機能ですから。画像ファイルにしてHDDなどのストレージに入れておきましょう。

 

 

 

 

ココから割りと注意するべきショートカットコマンド

今は押さないで読んでください

 

 

 

Alt キーとF4を同時に押すと、

ウインドウを閉じ、アプリケーションを終了させてしまいます。

 

非常時にアプリケーションを終了させたい時のコマンドでしょうか。あまり馴染みがありませんがこの機会に覚えておくかもしれません。

(私の場合すぐ忘れてしまいます…)

 

 

ちなみに

Ctrl+F4ならウィンドウを閉じるけどアプリケーションは終了しないでおけます。

 

 

ショートカットは状況によって押したらまずい組み合わせもあり、無闇にショートカットの意味も知らず組み合わせるのは危険だと思います。

 

 

特に注意したいのは

Shift+Del

ゴミ箱に入れずに直接削除する機能です。

 

 

消したいファイルをクリックで選んだ後にShift+Delを押すと、

「削除しますか」といった確認がでましたが、間違って消したらまずいファイルを選んだら取り返しがつかなくなるので絶対に試さないでくだい。

 

 

知っているショートカット以外は試しちゃダメです。

CPU新世代突入か?Whitehavenって何?(Ryzen CPUの16コア32スレッド)

Whitehaven(ホワイトヘブン)

AMDの新CPU、

16コアでも 3.6 GHzが出せるハイエンドCPUが控えているとのウワサです。

 

AMDのハイエンドCPUが市場を変えてしまうのでしょうか?

 

 

引用元https://www.cowcotland.com/news/57775/amd-ryzen-whitehaven-cores-threads.html

 

ターボがかかっていれば3,6GHz

通常は3,1GHzで運用できます。

ソフトが対応していれば最大16コアで処理することも。

 

 

 

実測で処理が早いといいですね。

動画のエンコードをするときにいいかもしれません。

 

 

多コアだと動作クロックが低くなりがちなのですが、

技術の進歩で動作クロックもそれなりに確保できるみたいです。

 

 

 

新たなソケット

Whitehaven では SP3 (LGA)やSP3r2ソケットで使うので、

新たにマザーボードを用意する必要があるでしょう。

http://wccftech.com/amd-ryzen-16-core-threadripper-whitehaven-4094-socket/?utm_source=wccftech&utm_medium=related

 

2CPUに対応したSP3

もしくは、1CPUに対応したSP3r2のソケットが使える環境が必要です。

 

どちらもピン数は4094

チップセットはX399、X390

クアッドチャンネルのDDR4メモリをサポートするそうです。

 

 

 

ちなみに、

Ryzen 7 では AM4というソケットでした。 

互換性がないのでコストが掛かりそうです。

 

 

Whitehavenのリリース時期は2017年中

2017年の何処かでリリースされるようですが、詳しい時期は未定です。

ライバルのIntel Core i9が6月、8月に順番に発売されるので対抗馬としてリリースされるのでしょうか。

 

 

 

 

Whitehavenはサーバや爆速エンコード処理などで使われるでしょう。

性能は高いですが、発熱や価格が気になります。

 

 

 

あなたは、高額でもハイエンドCPUをお求めになられますでしょうか。

私の人生ではサーバ構築をする予定がないのでサッパリです。

Ryzen7のが気になります。

スポンサーリンク

ノートパソコン使う上で気をつけたい2つのこと

ノートパソコンは持ち運べて便利なのですが、壊しがちでないでしょうか?

 

せっかく買ったノートパソコンを

すぐに壊してしまわないようにするにはこんなことに気をつけてみてください。

 

 

 

1,片手で持たない

ノートパソコンをうっかり片手で持ってしまいませんか。

 

片手で持ち上げてしまうと

持っている部分だけにチカラが集中してしまうのでダメージになってしまいます。

 

 

ノートパソコンの外装は、プラスチック製であることが多いので簡単に壊れてしまいます。

両手を使って両側をしっかりと持ちましょう。

 

 

またハードディスクは衝撃や振動に弱いので、

電源の入った使用中のパソコンは動かさないようにしましょう。

 

 

 

2,こまめに掃除をする

パソコンの内部は高温になりがちです。

正常に動かしても40度の熱が出ます。

 

ノートパソコンの放熱用の通風孔がホコリで埋まっていませんか?

もし、ホコリだらけなら掃除してみましょう。

 

 

掃除機よりもエアダスターよりも

カメラ用のエアブロアーがおすすめです

 

 

エアダスターはおすすめしないワケ

スプレーの形をしたエアダスターの中身はガスが入っています。

ホコリを飛ばすのに便利なのですが、

このガスの多くは引火するガスが入っています。

 

そしてこのガスは静電気でも引火することがあります。

 

 

 

どうしてもエアダスターを使うなら注意したいこと

どのパーツに静電気が起きるのかわからないまま使ってはいけません。

バッテリーや電源が入ったままエアダスターを使うのは火災の原因になります。

 

 

また、コンセントを抜いても放電し切るまで時間が必要だったりもしますので使わないほうがいいです。

さらに、高温の状態でも引火するので冷めるのを待ってから使うというルールがあります。

 

 

またパソコンの内部にガスが残ったまま電源を入れると、やはり火災の原因なってしまいます。

十分にパソコンの内部を換気をしてから使うことになるので面倒くさいです。

 

どちらも少し間違えただけで火災というリスクが付きまとうのでエアブロアーを使うことをオススメします。

 

 

 

パソコンのメンテナンスはめんどくさい?

パソコンの掃除をすればするほど愛着がわきます。掃除の工夫をしたり、道具の使い方を工夫すると「もう自分は一般人じゃない。」と思い込む事ができます。

そういった自分の知られざる一面を知ることもできるので、掃除するのもなかなか面白いものです。