ノートパソコン使う上で気をつけたい2つのこと

え?au使ってるからすっごくお得!

ノートパソコンは持ち運べて便利なのですが、壊しがちでないでしょうか?

 

せっかく買ったノートパソコンを

すぐに壊してしまわないようにするにはこんなことに気をつけてみてください。

 

 

 

1,片手で持たない

ノートパソコンをうっかり片手で持ってしまいませんか。

 

片手で持ち上げてしまうと

持っている部分だけにチカラが集中してしまうのでダメージになってしまいます。

 

 

ノートパソコンの外装は、プラスチック製であることが多いので簡単に壊れてしまいます。

両手を使って両側をしっかりと持ちましょう。

 

 

またハードディスクは衝撃や振動に弱いので、

電源の入った使用中のパソコンは動かさないようにしましょう。

 

 

 

2,こまめに掃除をする

パソコンの内部は高温になりがちです。

正常に動かしても40度の熱が出ます。

 

ノートパソコンの放熱用の通風孔がホコリで埋まっていませんか?

もし、ホコリだらけなら掃除してみましょう。

 

 

掃除機よりもエアダスターよりも

カメラ用のエアブロアーがおすすめです

 

 

エアダスターはおすすめしないワケ

スプレーの形をしたエアダスターの中身はガスが入っています。

ホコリを飛ばすのに便利なのですが、

このガスの多くは引火するガスが入っています。

 

そしてこのガスは静電気でも引火することがあります。

 

 

 

どうしてもエアダスターを使うなら注意したいこと

どのパーツに静電気が起きるのかわからないまま使ってはいけません。

バッテリーや電源が入ったままエアダスターを使うのは火災の原因になります。

 

 

また、コンセントを抜いても放電し切るまで時間が必要だったりもしますので使わないほうがいいです。

さらに、高温の状態でも引火するので冷めるのを待ってから使うというルールがあります。

 

 

またパソコンの内部にガスが残ったまま電源を入れると、やはり火災の原因なってしまいます。

十分にパソコンの内部を換気をしてから使うことになるので面倒くさいです。

 

どちらも少し間違えただけで火災というリスクが付きまとうのでエアブロアーを使うことをオススメします。

 

 

 

パソコンのメンテナンスはめんどくさい?

パソコンの掃除をすればするほど愛着がわきます。掃除の工夫をしたり、道具の使い方を工夫すると「もう自分は一般人じゃない。」と思い込む事ができます。

そういった自分の知られざる一面を知ることもできるので、掃除するのもなかなか面白いものです。

レッドスカイはこんな人

レッドスカイはこんな人

わたくし「レッドスカイ」は広く浅く器用貧乏に情報収集する人。

趣味はアウトドア、ゲーム、インターネットサーフィン、映画鑑賞、漫画も好きです。性別は男

 -shared-img-thumb-ashimotokouyouP1020260_TP_V

お気に入りの映画は?

“レッドスカイはこんな人” の続きを読む

スポンサーリンク