マイクが使いやすく!もう欠かせない「audio-technica マイクロフォンアンプ AT-MA2」

え?au使ってるからすっごくお得!

こんにちは

レッドスカイです。

 

 

 

 

パソコンからのマイク入力や音声通話などに

マイクを使うことがありませんか?

 

 

 

パソコンにマイクを刺しただけでは

「相手が聞き取れる音が小さい」

「ノイズがひどくて使い物にならなかった」

 

このような悩みに直面されてませんか?

 

 

 

 

私もダイナミックマイクを購入して使ったのですが、

audio-technica ダイナミック型ボーカルマイクロホン AT-X11

 

 

マイク単品では、

音もいまいち

ノイズもひどかったので

 

知り合いに相談したところ、

アンプをすすめられました。

 

 

 

 

 

オススメされたアンプ

「audio-technica マイクロフォンアンプ AT-MA2」


アンプを使うとどうなるのかというと

マイクからの音量を増幅させることができます。

 

 

マイクから入力した音を

パソコンの設定を使わずに大きくしたい時に

アンプは活躍するのです。

 

 

 

 

パソコンの設定で

マイクの音量を上げることもできますが、

これではノイズも大きくなってしまうので

なかなか満足できないのです。

 

 

 

 

 

マイクを使って

「音量を確保しつつ

キレイな音で通話したい」

 

「自分の声をマイクから入力したい」

 

 

こういった要望に

アンプを用意されると良いと思います。

 

 

 

 

 

 

実際に「AT-MA2」を使ってみて


メーカーがオーディオテクニカ

価格は値引きがあってお手ごろでした。

 

 

 

 

もちろん

価格から言うとエントリーモデルだと思います。

 

アンプのハイエンド機種をバリバリ使われている方からしたらそんなにいいものではないかもしれません。

 

 

 

でも私も使ってみたいなと思って

購入してみました。

 

 

 

 

結論から言うと

「買ってよかった」です。

 

 

 

まず、

パソコンに挿しただけの状態では

マイクからの音が小さすぎて、

 

PCのサウンドの設定から

マイクブースト機能のゲインという項目を

かなり強めに設定していました。

 

 

 

 

確かに、

ゲインを強くしておけば聞こえる音量になりますが、

加工したような声になりますし、

ノイズもひどかったです。

 

 

 

 

 

マイク単品では

設定をいじっても

 

DISCORDで通話していても

音声の品質はヘッドセット以下でした。

 

 

 

 

しかしそれは

マイク単品な状態だからこそです。

 

 

 

知り合いにすすめられて

安いアンプ(AT-MA2を使ってみました。

 

 

 

 

アマゾンから届くまで2日

自宅までアンプが届いたら

早速、開封しました。

 

 

設定はそこまで難しくありませんでした。

 

 

しかし、

追加で音声出力コードが必要だったのは盲点でした。

 

 

 

 

このAT-MA2の背面には

紅白の出力端子(ライン出力端子)が存在しています。

 

ここからPCに接続するためのケーブルが

別途必要だったのです。

 

 

 

 

(もしAT-MA2を買われるのであれば

ライン入力できるケーブルも用意されたらいいと思います。)

 

 

 

 

 

何とか電気屋さんに走って

1000円ぐらいでケーブルを買ってきました。

 

 

 

ケーブルさえあれば

特別なソフトウェアをインストールもせず

簡単にセッティングができました。

 

 

 

そうそう使うときは

前面にある電源スイッチを入れるのを

お忘れなく。

 

(黄色いランプがついていたら

電源スイッチONです。)

 

 

 

早速 DISCORD に使ってみたところ

以前のようなノイズは聞こえず、

 

キレイな音声で通話する事ができました。

 

 

 

 

AmiVoice2で音声入力するときにも

ヘッドセットよりもずっと認識精度が上がりました。

 

 

マイク単品だったら

AmiVoice2もご入力の嵐だったのですが、

アンプとマイクを組み合わせてから

スムーズに使えてます。

 

 

 

 

今ではAT-MA2は

必要不可欠な存在です。

 

 

 

 

 

マイクを購入したけれど

音声に不満がある方

 

 

音声入力で

ノイズを減らしたい方は

AT-MA2をぜひとも使ってみてください。

 

 

AmazonでアンプAT-MA2をご覧になる

 

USB機器が認識しないときはこの対処をやってみよう

「USBメモリキーやプリンタ、外付けハードディスク、デジタルカメラ等のUSB機器がPCで認識できない」

 

こんな時にどうしたら良いのでしょう?

 

 

 

 

USB機器をはじめて使った時に認識してくれないケース

 

1. OSは対応してますか?

あなたのPCでそのUSB機器は使えるのでしょうか?Windowsのバージョンはサポートされているでしょうか?

サポート外のWindowsでは使えないUSB機器もあるのです。

 

 

2. USBの規格によって使えないこともあります。

あなたのパソコンのUSBポートの規格は適していますか?

あなたのパソコンのUSBの規格とUSB機器の規格が正しくないと使えません。

 

 

 

3. ドライバを確認しましょう

パソコンの「デバイスマネージャ」という項目を確認してUSB機器が認識されているか確認してみてください。

[!][?]などの記号が表示されているなら正常にドライバが機能していません。ドライバをインストールしてみましょう。

 

 

 

 

※デバイスマネージャを確認する方法はコチラ

 

Windows7の場合

11,[ スタート] ボタンをクリックしてスタートメニューが表示されたら、[コンピュータ] を右クリック→メニューの中の [プロパティ] をクリックします。

2,[システム] のウィンドウの中の、左上の [デバイスマネージャー] をクリックします。

 

 

 

 

 

Windows10の場合

1,画面左下にある、Windowsマークを「右クリック」します。

※ タッチパネルの場合は、Windowsマークを長押ししてから、指を離しましょう。

 

2,メニューが表示されるので「デバイスマネージャ」を見つけて選びましょう。

 

 

 

 

今まで使うことができていたUSB機器が使用できなくなってしまった場合

それまで使用できていたUSB機器が突然使用できなくなったという場合

 

 

1. USBポートが壊れてないか確認しましょう。

USBポートに物理的なダメージがないのか確認してみましょう。壊れている場合は修理に出したり、新しいUSBポートを用意して交換しましょう。

 

2. 再起動してみる。USB機器を付け直してみる

USB機器は一回取り外して、パソコンを再起動してから挿し直せば認識してくれることがあります。試してみてください。

 

 

3. パソコンとUSB機器それぞれに故障がないか確認します

パソコンの同じUSBポートに他のUSB機器を差し込んでみて使えるかチェックしてみましょう。

 

 

他のUSB だと正しく動作するのなら、先程使おうとされたUSB機器が故障していると思います。

 

他のUSB機器でも正常に動作しない場合は、USBポートのドライバに原因があるかもしれません。入れ直してみることをおすすめします。

 

 

 

 

 

 

もう一台パソコンをお持ちの場合は、使えなかったUSB機器を差し込んでみてください。正常に動作するのか調べてみましょう。

 

 

正常に動作しない場合は、

USB 機器が故障しているかもしれません。メーカーに問い合わせて相談してください。

 

もう一台のパソコンでは動作した場合は、

パソコンのUSBのドライバが正しく動作してない可能性がありますので、入れ直してみましょう。

 

 

 

4,USBポートのドライバを入れ直してみる

USB機器を動かすためのドライバに問題がある場合は、ドライバを入れ直すと正常に使えることがあります。

 

デバイスマネージャから[USB(Universal Serial Bus)コントローラ]を探してください。

USBドライバを削除してパソコンを再起動してみましょう。再起動後にUSBドライバが自動的にインストールされます。

 

 

直らない場合

システムの復元を試みたり、OSの再インストールをしたら治ったりすることもあります。

 

 

 

 

あとは比較的軽い症状の場合ですと、

USB機器を取り外して、パソコンをシャットアウトしてコンセントを抜いて放電させたあと、パソコンを立ち上げてUSB機器を挿し込むと使えるようになったりします。

このケースはパソコンの劣化が原因だったりします。

 

 

軽い症状の解決方法から試していって、症状がどのパーツが原因なのか消去法で当てると言った形になるかと思います。

スポンサーリンク

PCの掃除をしました

今回は夏の悩みの定番の

PCからの放熱が気になったので掃除をしてみました。

 

 

分解して開けてみると…

ゴミだらけというわけです。

 

 

なんだかPC内部が、

ものすごくゴミだらけになってたみたいです。

コレは掃除しがいがあります…

 

 

 

電源を切った後に、

ケースを開けてホコリに驚愕したら…

 

「エアブロアーでもくらえ!」

カメラのメンテナンス用品のエアブロアーですが、

ガスを使わなくて済むので便利です。

 

 

「シュッシュ♪」と吹き飛ばしてやりましょう。

背面もお忘れなく!

 

 

ついでにグラボの中もお掃除します。

 

 

電源ピン外して、

 

 

ビスを外して、

分解していくと…

 

コードを傷めないように外します。

 

 

分解後はエアブロアーで、

ホコリを飛ばしたら…

 

 

 

もちろんコレとグリスを用意しておくのです。

熱伝導シート

分解した時に消耗品として取り替えなくちゃね

 

 

サイズに合わせてカットして、

透明なフィルムを外すのをお忘れなく

 

白いのが熱伝導シートです。

 

熱伝導シートを張り替えるのと、

ヒートシンクにグリスを塗り直そう!

 

 

これで冷えるはずなので、

逆の手順でくっつけていくだけ

※分解は自己責任です。

 

 

 

ビスが多いのでなくさないようにしよう

 

 

 

無事組み直してPCが使えるようになりました。

 

温度を測ってみると若干冷えたので

掃除の効果はあったかもしれません。

 

 

 

騒音もマイルドになったので、

掃除をして満足でした。

 

 

 

 

それにしても、

そろそろ新しいPCがほしいですね。

PCの買い時が難しいです…

 

 

 

PCの掃除は難しくない

PCのパーツを全部分解せずとも、

ホコリはほとんど取れるのでやってみると簡単ですよ。

 

基本的にケースを開けた後は、

パーツに触れないようにして掃除をするようにしたら良いです。

(手で触れると静電気でパーツを壊してしまうことになります。)

 

 

 

 

 

 

パーツを壊してしまわないか心配でしょうか?

 

実は、

ホコリが詰まったままPCを使うのも危険なのです。

たまったホコリに引火して火災にになることもあります。

 

 

「いつの間にか燃えていた」なんてことにならないように、こまめに掃除をしましょう。

 

 

 

 

スプレータイプの便利アイテムの危険性

エアダスターとして、

電気屋さんのOA機器コーナーで売っているスプレー缶タイプのものって、

便利そうなのですが、

引火性のガスが噴射されるので少し扱いが難しいです。

 

 

パーツの奥にガスがたまったままの状態で電源を入れると、

そのまま引火して火災になることもあります。

 

 

 

やはり、カメラ用のエアブロアーを使うことをおすすめします。

できるだけボディが大きくて、

たくさん空気を出せるものがおすすめです。

マザーボードに電池があるの!? 電池交換のやり方

マザーボードには電池がついていることをご存知でしょうか?

 

なぜ電池が必要かというと、

パソコンの電源を切った後でも「パソコンの設定、時刻」を保存するためです。

 

 

 

この電池はコンビニで売ってたりしますが、パソコンにとって重要なものなのでしょうか?

 

電池一個くらいでパソコンに影響が出ないと思います?

ネットサーフィンだけなら関係ないと思います?

 

 

 

電池の種類を確認しておいてください

もしも交換されるのなら、いままでどんな電池が使われていたのか確認してください。

CR2032というボタン電池がほとんどですが、まれに違う種類の電池が使われる場合もあるのです。

 

 

 

こんな症状もでる

ネットサーフィンをしていてSSL証明書という認証技術が正しく行われないという症状が出ることがあります。

電池が消耗して状態が悪くなると、パソコンの本体の時刻設定が狂ってしまいます。

 

 

すると、時刻の狂いにより正しく認証されない事になってしまうので、SSLで保護されたサイトに対してアクセスを失敗してしまうという現象です。

 

 

あれれ…

入れないサイトがあったので不思議に思ったら、

マザーボードの電池が消耗してたからなのかあ…

 

 

 

 

 

こんなエラーが出たら電池の消耗かも

・「日時が設定されていません」(Time day not set)
・「無効な設定情報です」(Invalid configuration information)
・「無効な設定情報です」(Invalid configuration information)

・「バッテリーの電圧が低下しています」(Alert! System battery voltage is low)

 

 

 

パソコンの調子が悪くなった時には、マザーボードの電池も交換してみよう。

 

 

電池交換に準備するもの

・電池 CR2032(3v)(最初からついている電池と同じもの)

・プラスティックドライバー(なければ指で電池を外す)

・静電気防止バンド

・PCカバーを外すためにドライバーが必要なら用意してください。

 

※ボタン電池交換でBIOSが初期化されます。

 

 

マザーボードの電池交換のやり方

1,電源をOFFにする

パソコンの電源を落として、コンセントを抜く。バッテリーがついている場合はバッテリーも外す。

 

2,静電気の対策

静電気によるパーツ破壊を防ぐために金属に触れるなどしておく。

(金属に触れ続けたほうがより効果的)

 

静電気防止バンドなどがあるなら使う。

 

 

3,電池を新しいものに交換する

パソコンの蓋を開ける、

マザーボードのボタン電池を取り外す、

この時に他のパーツには触らないこと。

 

新しい電池をつける(裏表は、最初からついていた電池と同じようにする)

 

電池交換後に時刻の再設定をする

CPU新世代突入か?Whitehavenって何?(Ryzen CPUの16コア32スレッド)

Whitehaven(ホワイトヘブン)

AMDの新CPU、

16コアでも 3.6 GHzが出せるハイエンドCPUが控えているとのウワサです。

 

AMDのハイエンドCPUが市場を変えてしまうのでしょうか?

 

 

引用元https://www.cowcotland.com/news/57775/amd-ryzen-whitehaven-cores-threads.html

 

ターボがかかっていれば3,6GHz

通常は3,1GHzで運用できます。

ソフトが対応していれば最大16コアで処理することも。

 

 

 

実測で処理が早いといいですね。

動画のエンコードをするときにいいかもしれません。

 

 

多コアだと動作クロックが低くなりがちなのですが、

技術の進歩で動作クロックもそれなりに確保できるみたいです。

 

 

 

新たなソケット

Whitehaven では SP3 (LGA)やSP3r2ソケットで使うので、

新たにマザーボードを用意する必要があるでしょう。

http://wccftech.com/amd-ryzen-16-core-threadripper-whitehaven-4094-socket/?utm_source=wccftech&utm_medium=related

 

2CPUに対応したSP3

もしくは、1CPUに対応したSP3r2のソケットが使える環境が必要です。

 

どちらもピン数は4094

チップセットはX399、X390

クアッドチャンネルのDDR4メモリをサポートするそうです。

 

 

 

ちなみに、

Ryzen 7 では AM4というソケットでした。 

互換性がないのでコストが掛かりそうです。

 

 

Whitehavenのリリース時期は2017年中

2017年の何処かでリリースされるようですが、詳しい時期は未定です。

ライバルのIntel Core i9が6月、8月に順番に発売されるので対抗馬としてリリースされるのでしょうか。

 

 

 

 

Whitehavenはサーバや爆速エンコード処理などで使われるでしょう。

性能は高いですが、発熱や価格が気になります。

 

 

 

あなたは、高額でもハイエンドCPUをお求めになられますでしょうか。

私の人生ではサーバ構築をする予定がないのでサッパリです。

Ryzen7のが気になります。

ノートパソコン使う上で気をつけたい2つのこと

ノートパソコンは持ち運べて便利なのですが、壊しがちでないでしょうか?

 

せっかく買ったノートパソコンを

すぐに壊してしまわないようにするにはこんなことに気をつけてみてください。

 

 

 

1,片手で持たない

ノートパソコンをうっかり片手で持ってしまいませんか。

 

片手で持ち上げてしまうと

持っている部分だけにチカラが集中してしまうのでダメージになってしまいます。

 

 

ノートパソコンの外装は、プラスチック製であることが多いので簡単に壊れてしまいます。

両手を使って両側をしっかりと持ちましょう。

 

 

またハードディスクは衝撃や振動に弱いので、

電源の入った使用中のパソコンは動かさないようにしましょう。

 

 

 

2,こまめに掃除をする

パソコンの内部は高温になりがちです。

正常に動かしても40度の熱が出ます。

 

ノートパソコンの放熱用の通風孔がホコリで埋まっていませんか?

もし、ホコリだらけなら掃除してみましょう。

 

 

掃除機よりもエアダスターよりも

カメラ用のエアブロアーがおすすめです

 

 

エアダスターはおすすめしないワケ

スプレーの形をしたエアダスターの中身はガスが入っています。

ホコリを飛ばすのに便利なのですが、

このガスの多くは引火するガスが入っています。

 

そしてこのガスは静電気でも引火することがあります。

 

 

 

どうしてもエアダスターを使うなら注意したいこと

どのパーツに静電気が起きるのかわからないまま使ってはいけません。

バッテリーや電源が入ったままエアダスターを使うのは火災の原因になります。

 

 

また、コンセントを抜いても放電し切るまで時間が必要だったりもしますので使わないほうがいいです。

さらに、高温の状態でも引火するので冷めるのを待ってから使うというルールがあります。

 

 

またパソコンの内部にガスが残ったまま電源を入れると、やはり火災の原因なってしまいます。

十分にパソコンの内部を換気をしてから使うことになるので面倒くさいです。

 

どちらも少し間違えただけで火災というリスクが付きまとうのでエアブロアーを使うことをオススメします。

 

 

 

パソコンのメンテナンスはめんどくさい?

パソコンの掃除をすればするほど愛着がわきます。掃除の工夫をしたり、道具の使い方を工夫すると「もう自分は一般人じゃない。」と思い込む事ができます。

そういった自分の知られざる一面を知ることもできるので、掃除するのもなかなか面白いものです。

ゼンハイザーのヘッドセット買ってみました

あらすじ

長年使っていた1000円のヘッドセットの音声に不満があるので、

新たに購入することに…

 

 

 

ゼンハイザーのヘッドセット【PC7 USB】は

音声入力ソフトAmiVoiceで使うとマイクの音質は大変満足できました。「4000円以内で音質が良いもの」という条件は満たせたと思います。

 

耳につけるタイプなので軽いものが良かったのと、USB端子で接続できることも大変満足です。ドライバーも必要なくPCに挿しただけで使えるようになりました。

 

 

でもミュート機能、ボリューム機能は付いていませんので、スカイプでの使用が目的なら便利ではありません。他の商品の方がいいでしょう。

Amazonで【PC7 USB】を見てみる

 

 

 

 

 

ゼンハイザーを試したくなったわけ

私は、ヘッドセットを音声入力ソフト用に使う予定なので、

できるだけマイクの音質が良いものが欲しかったです。

その上で予算をかけたくないという条件を満たすことができるのでしょうか。

 

 

 

 

Amazonのレビューやサイトで情報収集すると、

ゼンハイザーというメーカーのヘッドセットはマイクの音声が良さそうでした。

 

 

ゼンハイザーって

まったく知らないメーカーなので少し調べてみることにしました。

 

 

 

ゼンハイザー

ドイツの音響機器メーカーでヘッドフォンやマイクロフォンで有名らしいです。オープンエアー型ヘッドフォンを世界で初めて開発したそうです。

まあ、中国メーカーよりもマシかなあと思いました。

 

 

なんで他の商品を選ばなかったの?

同じ価格帯で気になったのはゲーム用のヘッドセットでした。

ゲーム用のヘッドセットは見た目がゴツくてかさばる感じが嫌だったのと、

マイクの品質よりもスピーカー部分の品質にレビューが集中していたのとマイクはあまり良くない印象だったので今回は見送りました。

 

 

 

 

価格面

Amazonで4,000円以内という低予算で、できるだけマイクの音質が良いものを探していました。

安い価格帯では選択肢がそんなになかった

「ゼンハイザーのヘッドセットはマイクの精度が高い」というレビューがあったので、マイクの精度が良いのではないかと思ったのです。

都合よくエントリークラスも存在していたので試してみました。

 

 

 

前置きが長くなりましたが、

ここから実際に届いて使ってみた感想です。

 

 

USB端子が長細くかっこいいですがスペースを気にされるなら注意してください。私の場合、PCの裏側に挿して使います。ちょうどスペースがあったので問題ありません。

 

コードの長さは1,8mくらいでしょうか、ピンと張ったら2mかなあ?

 

サイズはそこまで大きくないです。男性である私の手のひらよりも小さめです。

頭のサイズが気になります。

時計を頭に例えるとこんな感じになります。

 

 

すっぽり被せるよりも

樹脂製のアームで挟む感じです。

 

 

アームのアジャスターでうまく調節すると、

なかなか軽いつけ心地です。

装着してないかのような軽さなので驚きました。

 

 

いいところ

マイク入力の音質が良かった

音声入力用途としてのマイク品質は以前の1000円のものよりも良くなりました。正確に入力できるので快適です。

スカイプで使ってみてもノイズが少なくなったと言われました。

 

 

ここは他の製品の方が優れてると思う部分

スピーカーが片側だけ、ミュート・ボリュームボタンがないことが気になるのなら他の製品が良いでしょう。

ゲームの音声をもっとキレイに聞きたいだとか、

スカイプで使う時にボリューム調整やミュートをクリックせずに使いたいといった用途には向いていません。

 

 

Amazonで【PC7 USB】を見てみる

 

エントリークラスのヘッドセットとして気に入ってるので今回の買い物は満足です。

着け心地も軽く、音声入力ソフトでの使用は正確に入力できるようになったので大変満足でした。さらに、スカイプでの通話で使ったら前に使っていたヘッドセットよりもノイズが減ったので一石二鳥でした。

 

いつかゼンハイザーのハイエンドも買ってみたいですね。高額商品ではコレ以上の品質で音声入力できるかと思うとびっくりします。

この4000円以下という条件で選んだのですが満足です。

 

追記

PS4でも使えました。

 

USBの部分が長いので怪しいイメージでしたが、

USB端子に差すだけで使えることを確認しましたことを報告させていただきます。

ARM系CPUでWindows 10動かせる?ARMってなんだ?

ARM CPUで動く「PC向けのWindows 10」が登場

x86、ARMでそれぞれ専用にプログラムは作られています。

x86で動かせるプログラムはARMでは動かせません。

 

 

そのため、

Windows 10系OSは

PC向けにx86版、

スマートフォン向けにWindows 10 Mobileが存在します。

 

 

2017年の何処かで新しくARM系CPUで動かせるWindows 10がリリースされるとの噂があるのです。

 

 

 

その前に、

ARMとは何なのでしょうか?


ARM(アーム)社というCPUコア設計の会社です。

といっても工場でCPUを製造するのではなく、設計図を作って特許を取って半導体メーカーに売るのがお仕事。

 

 

 

ARM社って大きい会社?


とても大きな会社です。それこそ世界規模の会社です。2016年にソフトバンクがおよそ3兆円で買収しました。でもCPU生産工場は一つも持ってません。

 

 

 

ARMのCPUって?


AMRのCPUは主にスマートフォン向けCPUとしてシェアを広げています。消費電力が少なくバッテリーの持ちが気になるスマートフォンに最適ですね。

 

CPUコアの設計ライセンスも多数ありますが、有名なのはAppleのiPhone4以降ののCPUの設計でしょう。iPhone4のCPUはAppleの独自開発ですが、設計の一部をARMが行っているのです。

 

 

 

ARM系CPUでWindows10を動かすと?

ARM系CPUならスリープ時の消費電力はIntel系CPUよりも少なくて済みます。

バッテリーが長持ちするというわけが一つの理由。

 

LTEなどのセルラー回線を使ったデバイスを使う時にすんなり使えるみたいです。モバイル用途にはいいんじゃないでしょうか。

 

 

そしてこっちが本命でしょう。

32bit版Windowsアプリケーションもエミュレーターで動かせる

他にはWindowsアプリが使えるそうですが、

うーん…どうなんでしょうね。

 

うちのPCのアプリって64bit版ばかりなのですが…

リリース直後は、

使えるアプリなんて殆どなかったりして…

 

 

 

どうなるんでしょう?

ARM版Windowsには、x86(今のPC)で使えるソフトをエミュレータで動かせる機能が搭載されるようですが、重いソフトは快適に使えないでしょう。

軽いソフトやウェブ閲覧に限って使うだとかしてx86版とうまく住み分けしそうじゃないでしょうか?

 

AMD RyzenのPure Power、Precision Boost

こんにちは

AMD Ryzenが発売されて少し経ちました。

Pure Power、Precision Boostの機能について調べたので読んでみてください。

 

どちらの機能も高度な技術でしょうが私にもイメージが掴めました。

記事のラストでは気になるお話を見つけたのでお知らせしておきます。(この世界ではよくあることかもしれません。)

 

どんなCPUでもトランジスタにバラつきがある

CPUに使われるトランジスタも個体差がある

同じ動作をさせようとした時に、どれくらい電圧が必要なのかがマチマチなのだ

 

 

電圧が足りないと狙いの動作をしてくれないので、

少し余裕を持って強めの電圧で動かす。

 

たとえば、同じCPUで、同じ動作周波数で動かすのに

AのCPUは0.85V

BのCPUは0.86V

CのCPUは0.88V

電圧を必要だったとしたら、

余裕を持って0,9Vで動作できるよう設計する。

 

 

すると高い動作周波数が求められた時でも

個体差によって動かないことを防ぐというわけです。

 

しかし、少ない電圧で動いてくれたCPUにとって余分に高い電圧がかかることになります。(この例ですと A 0,85Vの個体)

 

 

それぞれのCPUの個体差にあわせてムダに電圧がかからないように調整する機能がPure Powerです。

 

Pure Powerとは限界まで消費電力を下げてくれる機能なのです。

 

 

 

Pure Powerの逆の機能Precision Boost

逆に動作周波数上げる動きをするのがPrecision Boostです。

 

同じ電圧を掛けた時に動作周波数にもCPUごとに個体差が出ます。

 

センサーを使ってうまくコントロールして、

少しずつ動作周波数を引き上げるのがPrecision Boostの役割です。

 

 

こうして便利機能でシェア争いに決着がつくかと思いきや…

 

 

現在Ryzenでの処理で、コア数が多いのに時間がかかってしまうことがあるのです。

いままでリリースされてきたソフトの殆どがIntel製のCPUに合わせてチューンアップされているからなのです。

 

 

最適化されてないのです

せっかく高速処理できるハズのRyzenもソフトウェアに最適化されるまで本領発揮できないというわけです。

 

これからアップデートされていけばいいですね。

TDPとは?消費電力じゃないの?

こんにちは

PCをもし買い換えるとしたら

CPUをIntelにしますか?AMDにしますか?

というのも、AMDが新型CPUを発売したので、選択に迷うかもしれません。

 

 

AMDの新型CPU Ryzen(ライゼン)

「Ryzen」シリーズは、ハイエンド向け新型CPUです。

 

  • 14nm プロセス
  • DDR4-2400 対応
  • サイマルテイニアスマルチスレッディングを実装
  • 8コア/16スレッドのCPUとして最安
  • マルチスレッド性能に最適化
  • APUではないので、内蔵GPUは非搭載
  • シングルスレッド性能も底上げされている

 

AMDのCPUといえば内蔵GPUですがRyzenにグラフィック処理機能は非搭載です。しかし、グラフィックボードを使うなら全く問題ありません。

 

 

サイマルテイニアスマルチスレッディングは、スレッドを並列実行する機能。

実際のコア数の倍のスレッド数を使うことができる機能なのでIntelのCPUにとって強力なライバルになります。

 

 

スペックを見てみましょう

モデルナンバーが高いほど、スコアが高いです。R7がRyzenシリーズです。

CPUコア/
スレッド数
CPUクロック
(定格/Turbo)
 L3
キャッシュ
 TDP
R7 1800X 8/16 3.6GHz/4.0GHz 16MB 95W
R7 1700X 8/16 3.4GHz/3.8GHz 16MB 95W
R7 1700 8/16 3.0GHz/3.7GHz 16MB 65W
FX-8370 8/8 4.0GHz/4.3GHz 8MB 125W
Core i7 6900k 8/16 3.2GHz/3.7GHz 20MB 140W

※FX-8370は従来のAMDハイエンド向けCPUです。比較のためににいれました。Core i7 6900kはIntelのハイエンド向けCPUです。

 

 

Ryzenは性能面で文句なしですね。FXと比べてもコア数の倍ほどスレッド数が使えるのでIntelと勝負ができるでしょう。

サイマルテイニアスマルチスレッディングのおかげですね。

 

 

Ryzenはコストパフォーマンス系+高性能なCPU

Ryzenが発売されて話題になっているのは、高性能な割にコストが安いことです。

 

CPU Price (in USD)
Core i7 6900K $1050
Ryzen 7 1800X $499

 

Ryzen7は、Core i7 6900kの半額で買えるのでお買い得!。性能も遜色ありません。

PC買い換えるタイミングなのでしょうか。

 

 

TDPとは?消費電力そのものではない

TDP(Thermal Design Power,熱設計電力)最大必要吸熱量なのであって消費電力そのものではないです。

吸熱能力がどれくらい必要なのかを表現してあるだけなのです。しかも…

 

TDPの定義がIntelとAMDでも違う

IntelとAMDのTDPは全く別物です。

そもそも実際の消費電力は発表されないので、実際に使ってみるまでわかりません。

高い負荷がかかった時にどれくらい発熱するのか(それだけ冷却が必要になる)の目安、それと最大消費電力の目安にもなります。

消費電力はレビューサイトを見たらいいかも

 

参考までに

RYZEN 7 1800Xの場合、ピーク時にシステム全体で160W近い消費電力を消費するそうです。TDPは95Wって書いてあるけど直接わかるわけではないようですね。

 

この場合160Wは高負荷の時の最大消費電力、

TDPの95Wは高負荷の時熱をどのくらい吐き出すのか(つまり熱が出るのでそれだけ冷却が必要になるのかといった目安+最大消費電力の目安にもしてね)といった解釈ができます。

 

とりあえずTDPの値が高いCPUは冷却が必要だし、電源にも余裕が必要になります。

 

 

およその消費電力

TDPの1,5倍は消費電力がかかるみたいです。

ハイスペックCPUならTDPの2倍の消費電力として見積もるようですが、CPUの特性によりますし他のサイトのレビューなどをよく調べてから考えましょう。

 

ワークステーションPCって?

ワークステーションPCは主に業務用のパソコンです。

これらは、どんなものか調べてみました。

 

ワークステーションPCは
CAD、グラフィックスデザイン、サーバ運営などの目的で作られているからです。

 

もちろん、

要求するスペックに応じたパーツが組み込まれたものはお値段も凄まじいですがどんな需要があるのでしょうか。

 

 

 

ワークステーションPCは業務用

ビジネスでの動画編集や大規模シミュレーション、サーバ運営などで使おうと思うと故障やトラブルで使えなくなったら困ります。

そこで、一般的なPCよりも高品質な部品で組んであるワークステーションPCの出番になります。

 

例えば

同じメモリでも高品質でエラーが起きにくいものが必要になってくるのです。

 

高い負荷がかかっている状態で故障やエラーが許されない環境で、

長時間耐えるものが必要な場合にワークステーションPCが求められるのです。

 

 

1台のPCに複数のCPUを搭載できる

 

ワークステーションPCは

高度な処理や負荷がかかる作業も

複数のCPUで処理できます。

 

 

現在の一般的なCPUは一つのマザーボードに複数積むことができなくしてあります。

 

 

 

ワークステーションPCに搭載されているCPUはモノが違う

ワークステーションPCには

Xeon(ジーオン)というCPUがよく使われるようです。

グレードに応じた処理能力と複数のコアを持つCPUですが、

複数搭載できることが一般的なCPUとの違いではないでしょうか。

 

高い処理能力が必要なら

ワークステーションPCという選択もありかもしれません。

 

 

 

ワークステーションPCは選択肢が広い

ワークステーションPCはメモリもたくさん積むことができます。

100GB以上のメモリも積めますし、

 

ハイエンドのグラフィックボードを複数挿したりもできます。

 

 

選択肢が広いのですが

予算がたくさんかかりそうですね。

 

 

 

ワークステーションPCはECCメモリが搭載できる

ECCメモリは特殊な機能がついています。

それは、データのエラーをチェック・修正をする機能です。

 

 

 

ECCメモリは普通のメモリよりも割高ですが、

ノンストップで使い続けるサーバや、

長時間計算し続ける学術的な計算などでECCメモリを使うとエラー回避の効果があると言われています。

 

こういった長期的に処理させた時にメモリがエラーを吐いたら困るので、

保険としてECCメモリが求められるのです。

ECCメモリは一般的な用途では必要ないでしょう。

 

普通のメモリを混ぜたらダメ

ECC無しの普通のメモリが1枚でも混ざるとエラー検出は機能しなくなります。

普通のメモリを混ぜたり非対応のマザーと組み合わせると意味が無くなってしまいます。

 

また、CPUもマザーボードもメモリもECC対応でないと全く意味が無いようなので組み合わせに注意しましょう。

 

 

 

一般的なPCと比べるとワークステーションPCが格段にすぐれているわけではありません。

ワークステーションPCであっても低予算のものと比べた場合、

普通のハイエンドPCのほうが高性能だったりもします。

 

ワークステーションPCは

予算をたくさんかけた時に普通のPCでは実現できないほどのスペックにすることができるのです。

 

予算さえあれば一般的なPCでは考えられないようなスペックのものが組み込めます。

 

 

あなたが業務目的で高度な処理が必要ならば、

ワークステーションPCも選択肢に入るかもしれません。

 

一般的な用途にはオーバースペックですし、

高価なため普通のPCで十分でしょう。

 

 

また、

モデルによりますが、一般的なPCよりも本体のサイズが大きなものが多いでしょう。

設置スペースや排熱環境を用意しておきましょう。

 

ワークステーションPCは価格も性能も業務目的

Irisって?どんなCPU?

Iris はIntelの新しいGPUコアのブランド

Iris graphics は、Core i シリーズ第4世代から登場した CPU 統合ビデオチップのことです。

今までのIntel HD GraphicsよりもCPU単体で高度なグラフィック処理ができます。

 

オンボードグラフィクスとして見ると

低設定のゲームなどができますが、

今までのオンボードグラフィックよりは快適でしょうけど、

デスクトップの場合、追加で安いグラフィックボードを積んだほうが同じ低設定だとしてもスムーズに動くでしょう。

 

 

 

本気でゲームをするのならデスクトップパソコンを選び、

CPUはCPUとしての処理能力を重視して選んで、グラフィック処理はグラフィックボードに任せるのです。

 

 

どんな場合にIrisが選ばれるのだろう?

グラフィックボードを追加しなくてそこそこのグラフィック処理がしたいだとか、

ノートパソコンに搭載させてグラフィック処理もある程度快適にしたい場合に需要がありそうですね。

 

 

 

ノートパソコンにグラフィックボードを付けるのは難しい

グラフィックボードを取り付けるのはマザーボードによっては可能な場合もありますが、基本的には出来ません。

 

・省電力を重視したらグラフィックボードはつけないほうが良い

・排熱が大変

グラフィックボードは追加で大きな電力が必要なので省電力を重視すれば省いたほうが良いでしょう。

またノートパソコンは排熱しにくい構造をしています。狭い空間にコンパクトにパーツを詰めてあるので空気の流れがさえぎられるからです。

PCって熱対策ができないと寿命がすぐ来ちゃいますね…

 

 

ノートパソコンにグラフィックボードは向いてないということです。

なので

取り付ける予定もないグラフィックボードを取り付けられる構造がマザーボードにも無いのです。

※グラフィックボードを無理やりつけてる人がいることもあるけど特別仕様なのです。

 

 

IrisはCPU単独でしかセッティングできないノートパソコンなどで活躍するでしょう。

従来のオンボードによるグラフィック処理性能と比べて強化されてますが、オンボードの域を出ないでしょう。

あくまで強化されたオンボードだと思っておきましょう。軽いゲームが動かせられるのが強み。

 

 

従来のオンボードより快適にはなるでしょうが本家グラフィックボードにはかないません。

ただ

ノートパソコンでできるゲームが増えるのは使ったら楽しそうです。そういった使い所で輝くガジェットを楽しむのも風情があると思いません?

最近のCPUって安くてもそれなりに動くから驚きますね

AmazonでCPUの価格を見てみる

GPUってなんだろ?かんたん解説

GPUとはグラフィックを処理する専門の演算装置のことです。

グラフィックボードとか、オンボードグラフィックのこと

 

 

細かく見ると2種類ある!?

CPUに組み込まれたGPUのことをiGPUと言います。

オンボードグラフィックはこちらの分類です。

 

(integrated GPU)インテグレイテッドとは結合した、合成した

という意味の言葉です。

 

 

 

オンボードグラフィックのメリット・デメリット

グラボ非搭載で使うCPUのチップなどによるグラフィック処理機能を知っておこう

 

メリット

低消費電力でグラフィックそれなりの処理ができる。グラフィックボードに予算をかけなくて済む。

デメリット

メインメモリにビデオメモリの役割をさせるのでパフォーマンスダウン。またグラフィック処理と通常のCPUの処理を1つのCPUにさせることになるのでCPUに負担がかかる。

3DゲームやHD動画編集をするのならオンボードよりグラフィックボードをつけましょう。

 

ちなみに、デスクトップパソコンに付けるグラボはdGPUといいます。discrete(ディスクリート)とう言葉は、分離した、個別のという意味です。

HDDは交換時がわかる

こんにちは

 

最近ではストレージはSSDが主流になりつつありませんか?

OS入れてソフトも入れるとサクサク動くようです。

 

確かにサクサク動くのでSSDを選びたいですが

パソコンに詳しい友人はあえてHDDを選んでいたのです。

 

HDDのカラカラ音で寿命と交換時期を判別

なんとそのワケは

「SSDだと壊れる時に予兆もなく突然壊れるから」だそうです。

確かにHDDならカラカラと音がしたりしてから壊れます。

 

音がしているなら寿命が近いかな?と分かった時点で

HDDなりSSDに買い替えてお引越しすれば良いわけです。

 

それを聞いて私は

寿命と交換時期がわかるなら

もう少しHDDでいいかと思いました。

 

でもSSDのサクサク感も味わいたいです。

しかし、私のPCのマザーボードは転送速度が前時代のもので

SSDに換装しても今のPCほど速度が出ないのです。

 

SSDは寿命が長くなっている

HDDは交換時期が音でわかるということです、

寿命自体はSSDの方が長いこともあるようです。

 

SSDにしてもHDDにしても寿命が来る前に交換することが大切です。

 

 

SSDの残りの寿命はソフトでチェックする方法もある

 

SSDLife Freeというソフトで残りの寿命を予測できるみたいです。

無料版ダウンロードはコチラから

インストールが必要ですが無料で使えます。

 

 

SSDが壊れるときは突然壊れるらしい

SSDは突然壊れるらしいので残りの寿命をチェックして怪しかったら次のSSDに乗り換えましょう。

また大切なデータはコピーするなどしてバックアップしておきましょう。

 

 

クローンソフトについての記事

バックアップもクローンも作れる有料ソフトについての記事

このようにクローンを作って引っ越しする選択もございます。

 

お役に立てられれば光栄です。

EaseUS Todo Backupの使い方 「セクタバイセクタとは」実際にクローンしてみる

EaseUS Todo BackupでHDDからSSDにする場合にクローンを作ることで手短にできるようです。

無料で使えるソフトです。

公式からDLできるページはコチラ

 

 

 

あいにく私はHDDからHDDに交換するのですが同じようにクローンできました。

セクタバイセクタって何?と思い調べましたので読んでみてください。

 

 

セクタバイセクタとは?

HDDの中身をセクタごとコピーする技術のことです。

ファイルがどの位置にかかれていたのかまでクローンを作ります。

(ファイルそのもの+位置情報までクローンを作れる)

 

 

データの存在している部分以外に、

空白部分も、ゴミファイルもそっくりコピーするので

他のソフトでクローンに失敗した場合でも成功するかもしれません。

 

 

そのかわりセクタすべてのクローンを作るので時間が掛かかります。

 

 

 

実際に使う場合、

クローン元よりもクローン先の容量が多くないとダメ

クローン先の容量が少ないとクローンできません、HDDからSSDに変更する場合は特に注意しましょう。

 

 

 


ここから広告が表示されます。

 




広告はここまで


 

 

 

 

EaseUS Todo BackupはCドライブだけクローンもできますよ。

バックアップの準備もできてますか?外付けのHDDなどの媒体にコピーして保存できましたか?

 

 

 

クローンも必ず成功するわけでないです、バックアップは失敗した場合のことも考えて転ばぬ先の杖です。

大事なファイルは複数コピーしましょう、クローン元もうまく行かなかった場合に備えてしばらく取っておいたらいいかも?

 

 

 

 

リスクは有る→万が一に備えておく

クローンを作る前にリカバリーディスクを作っておきましょう

クローンは失敗もありますし、メーカー製のパソコンの場合はリカバリ領域を読み取れない場合があるようです。

 

 

 

通常の方法でクローンを作ろうとしても読み取れない領域はクローンをつくれません。

この場合はセクタバイセクタでクローンできます。

 

 

 

しかし、それでも起動しない場合があるので、万が一のためにバックアップ、リカバリーディスクは用意しておきましょう。

 

スリープの設定も無効化しておきましょう

クローン作成中にスリープしてしまうとまずいです。

 

 

 

 

無料で使えてセクタごとのクローンまでできる「EaseUS Todo Backup」の使い方が気になりましたか?

わかりやすいインターフェースで、とても簡単に使えるのでご覧あれ。

 

 

 

EaseUS Todo Backupの使い方

HDDとPCをケーブルで接続したら

「 Easeus Todo Backup 」を起動

クローンをクリック

%e3%82%a4%e3%83%bc%e3%82%bb%e3%83%83%e3%83%88%ef%bc%90%ef%bc%91

クローン元を指定する

コピーしたいドライブにチェックマークを入れる。(これがクローン元になります)

次へ

 

 

%e3%82%a4%e3%83%bc%e3%82%bb%e3%83%83%e3%83%88%ef%bc%90%ef%bc%92%e3%80%80%e3%82%af%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%83%91%e3%83%bc%e3%83%86%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3%e9%81%b8%e3%81%b3

クローン先を指定する

ここで画面下の方にオプションのチェックボックスがありますね。(気になったあなたはウォーリーを探すのがお上手なのではないでしょうか。)

 

 

%e3%82%a4%e3%83%bc%e3%82%bb%e3%83%83%e3%83%88%ef%bc%90%ef%bc%93%e3%80%80%e3%82%af%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%b3%e5%85%88%e3%80%80ssd%e6%9c%80%e9%81%a9

チェックボックスが2つあります、必要なのはどちらなのか?どちらもなのか?どちらも必要ないのか?

 

↓、答えを出すにはコチラの2つ!

 

 

まず2つ覚えてください、

※1,SSDにクローンを入れる場合は「SSDに最適化」をチェックすること

 

※2,「セクタバイセクタクローン」は時間がかかります。時間がかかっても良い方、他の方法でエラーを吐く場合はチェックしてください、メーカー製PCでリカバリ領域もクローンしたい場合も選んでください。

(私の場合、100GBちょっとくらいのシステムのセクタバイセクタクローンなら2時間かからなかったです。)

 

 

 

SSDに最適化のチェックは左側

%e3%82%a4%e3%83%bc%e3%82%bb%e3%83%83%e3%83%88%ef%bc%90%ef%bc%93%e3%80%80%e3%82%af%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%b3%e5%85%88%e3%80%80ssd%e6%9c%80%e9%81%a9%e3%81%ae%e3%81%bf

セクタバイセクタでクローンするなら右側です。

 

 

 

%e3%82%a4%e3%83%bc%e3%82%bb%e3%83%83%e3%83%88%ef%bc%90%ef%bc%93%e3%80%80%e3%82%af%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%b3%e5%85%88%e3%80%80%e3%82%bb%e3%82%af%e3%82%bf

 

あとはドライブの項目に編集という項目があります。これはクローン先のパーテーションを変更できる機能です。

 

 

 

 

%e3%82%a4%e3%83%bc%e3%82%bb%e3%83%83%e3%83%88%e3%80%80%e7%b7%a8%e9%9b%86

「編集」でSSDのパーテーションを変更できます。SSDをすべてシステムを入れる目的ならシステムを入れるパーテーションを最大に広げておきましょう。「OK」を押すと変更が反映されます。

 

 

※パーテーションの容量はここで決めてしまいましょう。後から別のソフトで変更しようとした時にエラーを吐いて変更できない場合があるようです。

 

 

 

 

最後に確認画面で「実行」を押して完了です。

 

 

 

あとは待つだけです。

クローンが完成したら、1回PCの電源を落としましょう。そしてクローンが成功したHDDかSSDだけを付けて起動するか確認しましょう。(この時は静電気に注意)

うまく起動したら成功です。

 

EaseUS公式サイト

公式から無料DLできるページはコチラ

 

 

今回はソフトでクローンしましたが、

簡単にHDDの中身をコピーするなら

こういう便利グッズもあるようです。

サンワサプライ HDDコピー機能付きSATA – USB3.0変換ケーブル 1.0m USB-CVIDE4をAmazonで見る

 

 

 

関連記事 EaseUS Todo Backup Workstation 10.0 使ってみた

 

 

追記

私が使ったところ、クローンに失敗しました。

なんだかうまくいく人と行かない人がいる模様です…

知ってた?グラフィックボードは同じ1060であってもサイズもまちまち

こんばんは

今回はグラフィックボードを選ぶ際にグラボのサイズで悩んでいる人がいました。

なんと同じランクのグラボでも(例えば1060だとしても)

サイズってそれぞれ違うんじゃないのか?と聞かれたのですが…

本当はどうなのでしょうか?

“知ってた?グラフィックボードは同じ1060であってもサイズもまちまち” の続きを読む

「M.2」最新規格のSSDとは?おすすめしない理由

SSDの次世代規格「M2」は爆速だけど…

-shared-img-thumb-Green27_40420141123162504_TP_V

 

爆速が出せるかどうかはパーツ選びの腕次第!!

もう少し詳しい記事はコチラ

M2規格SSDは敷居が高いのです、その理由とは?

 

 

ここから広告が出ます。

スポンサーリンク


広告はここまでです。

 

 

M2取り付けには2種類の接続方式がある


「Serial ATA 6Gbps」と「PCI Express」で接続できます。

※製品によって例外もあるかもしれません

-shared-img-thumb-Green8_gomicap20141123131400_TP_V

 

 

 

 

「Serial ATA 6Gbps」で接続する場合

今までの2.5インチSSDと同じ規格で速度での優位性はないが、小さいのでコンパクトに設置できる。

直付けで取り付けるのでケーブルが必要ないです。

 

 

 

 

「PCI Express」で接続する場合

-shared-img-thumb-Green1_best20141123181357_TP_V

拡張スロットなどでも使う汎用バスで、レーンと言われる通信するがレーンをまとめて使い「x2」や「x16」などと表記。これは束ねたレーンの本数で接続する規格に合うものを選ぶ。

M.2では最大x4

最大転送速度は規格のバージョンによって変わる。

 

 

 

 

 

 

M2規格SSDを使用する場合の注意点


マザーボードによって使えるスロットが制限されることがある。

bsPAK89_hitujimokomoko20141223113546

M2スロット使った時に他のコネクタやポートが使えない場合もある。


たとえば、新規格対応のマザーボードにM2スロットがございます。

そのM.2スロットを使用した時の場合ですと、SATA ExpressコネクタとSATA3ポート2つが使用不可能になる現象が起こったりします。

 

他の場合ですと「SATA Expressコネクタを使用するとM.2スロットとSATA3ポート2つが使用不可能になる」など、なんとも玄人向けといったイメージですね。

 

 

M2規格SSDの最大の弱点は「発熱」


IMGP0805

現在のM2規格のSSDは発熱が凄まじく他のパーツにも悪影響が出るでしょう。人によってはヒートシンクを追加した方もいらっしゃるようです。

熱が寿命を縮めるので本末転倒とも考えられます、どのみち現在のM2規格SSDは上級者向きのパーツです。

 

 

 

 

 

M2はまだ新しい規格


上記のように敷居が高い感じがしますが、まだM2規格自体が一般市場に出始めて浅いので対応が間に合ってないのかもしれません。

SSDも出始めはプチフリが起きたり寿命面で怪しさ満点だったので触らなかった方もいらっしゃいます。

 

 

すぐ買わずに少し待つのはいかが?

しかし、熟成していけば敷居はいずれ低くなるでしょう。果実が実るまで待って漁夫の利を狙うのも良いかもしれません。

GeForce新製品「GTX 1080」 グラボってなに?

NVIDIAはGeForceグラフィックカード新製品GTX 1080を発表

 

Twitterより引用

引用ここから

引用ここまで

どうやらTITAN X」よりも高性能な模様

GTX1080の性能とは?

“GeForce新製品「GTX 1080」 グラボってなに?” の続きを読む

CPUグリスの塗り替え ヒートシンクの4本のピンの外し方

CPUグリスを塗り替えたけど苦戦した話

 

CPUグリスの塗替えって正しい方法を知らないと塗り終えた後に温度計ったとき、変に高温になります。

以外な落とし穴があったので記事に書いてみました。

“CPUグリスの塗り替え ヒートシンクの4本のピンの外し方” の続きを読む