ARM系CPUでWindows 10動かせる?ARMってなんだ?

え?au使ってるからすっごくお得!

ARM CPUで動く「PC向けのWindows 10」が登場

x86、ARMでそれぞれ専用にプログラムは作られています。

x86で動かせるプログラムはARMでは動かせません。

 

 

そのため、

Windows 10系OSは

PC向けにx86版、

スマートフォン向けにWindows 10 Mobileが存在します。

 

 

2017年の何処かで新しくARM系CPUで動かせるWindows 10がリリースされるとの噂があるのです。

 

 

 

その前に、

ARMとは何なのでしょうか?


ARM(アーム)社というCPUコア設計の会社です。

といっても工場でCPUを製造するのではなく、設計図を作って特許を取って半導体メーカーに売るのがお仕事。

 

 

 

ARM社って大きい会社?


とても大きな会社です。それこそ世界規模の会社です。2016年にソフトバンクがおよそ3兆円で買収しました。でもCPU生産工場は一つも持ってません。

 

 

 

ARMのCPUって?


AMRのCPUは主にスマートフォン向けCPUとしてシェアを広げています。消費電力が少なくバッテリーの持ちが気になるスマートフォンに最適ですね。

 

CPUコアの設計ライセンスも多数ありますが、有名なのはAppleのiPhone4以降ののCPUの設計でしょう。iPhone4のCPUはAppleの独自開発ですが、設計の一部をARMが行っているのです。

 

 

 

ARM系CPUでWindows10を動かすと?

ARM系CPUならスリープ時の消費電力はIntel系CPUよりも少なくて済みます。

バッテリーが長持ちするというわけが一つの理由。

 

LTEなどのセルラー回線を使ったデバイスを使う時にすんなり使えるみたいです。モバイル用途にはいいんじゃないでしょうか。

 

 

そしてこっちが本命でしょう。

32bit版Windowsアプリケーションもエミュレーターで動かせる

他にはWindowsアプリが使えるそうですが、

うーん…どうなんでしょうね。

 

うちのPCのアプリって64bit版ばかりなのですが…

リリース直後は、

使えるアプリなんて殆どなかったりして…

 

 

 

どうなるんでしょう?

ARM版Windowsには、x86(今のPC)で使えるソフトをエミュレータで動かせる機能が搭載されるようですが、重いソフトは快適に使えないでしょう。

軽いソフトやウェブ閲覧に限って使うだとかしてx86版とうまく住み分けしそうじゃないでしょうか?

 

格安で買えるWindowsタブレット「StarQ Pad W01J」の私の評価

格安でWindowsタブレット「StarQ Pad W01J」

OSがWindowsなのが良いですね。使えるソフトが多そうです。しかしこんなに安いと、どこか悪いところがあるのでは?と思ってしまいます。

この「StarQ Pad W01J」はお買い得な商品なのでしょうか?

 

“格安で買えるWindowsタブレット「StarQ Pad W01J」の私の評価” の続きを読む

イラスト用の入力デバイスならWACOM(ワコム)のIntuosPRO

「Intuos Pro」シリーズとパソコンがあれば絵の具の残量を気にせず描き放題が実現できます。

 

ペンタブレット以外にも液晶タブレットというものも存在し、さらにパソコンとタブレットが一体化したものまで登場しました。

おすすめペンタブレット「Intuos Proシリーズ」の良さをお伝えいたします。

 

-shared-img-thumb-N811_enogusetdeza_TP_V

 

“イラスト用の入力デバイスならWACOM(ワコム)のIntuosPRO” の続きを読む