CPUの脆弱性「メルトダウン」と「スペクター」とは?

え?au使ってるからすっごくお得!

メルトダウン、スペクター?

CPUに脆弱性があったとのニュースを読んで

気になったので調べてみました。

 

 

※参考記事その1はこちら

Yahoo JAPANニュースさん CPUに脆弱性発見、機密データ漏えいの恐れ 業界全体で対応https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180104-00000028-jij_afp-int

 

 

 

 

メルトダウン、スペクターとは?

 

 

 

今回調べた脆弱性をざっくり説明します。


【1995年以降のCPUの弱点をつくことで、

PCの情報を抜き取ってしまうことができるといったことが起きるようです。】

 

 

 

この現象は、

IntelのCPUだけでなく

AMD(上のリンク先の記事ではAMDにも欠陥があると書いてありますね),

ARMのCPUでも起きるらしいです。

 

 

参考ページその2 ギズモードさん

[近代CPUの脆弱性「メルトダウン」と「スペクター」の現状・対策をできるだけ簡潔にまとめました]https://www.gizmodo.jp/2018/01/all-about-meltdown-and-spectre.html

 

 

 

 

パスワードや ID を

読み取ることもできるそうなので

困りますね…

 

 

 

 

メルトダウン、スペクターの動きは?ざっくり調べました


 

メルトダウン、スペクターとも

メモリの処理が不完全で、悪意のあるアプリケーションによって情報を外部で読み取れるといったもの。

 

 

メルトダウンは、メモリで処理している情報を関係ないアプリケーションで読むことが出来る感じ、

スペクターは、別のアプリにメモリ域を読み取らせるといった行動をさせるようです。これも最終的に、情報を外部で読めてしまいます。

 

 

メモリで処理した情報を読めるので、IDやパスワードが筒抜けになってしまうのですね。(ああ、恐ろしい…私の保存している㊙画像なども見られてしまうのでしょうか…)

 

 

 

 

パッチで対処したいけど警戒せよ!

ということでパッチを当てることで対処したいですが、

どうもパフォーマンスが落ちたり、PCの調子が悪くなるようなので、試される場合はバックアップを取ってから行うと気休めになるでしょう…(最悪の場合、PCが使えなくなる場合もあるようです。)

 

 

 

※参考ページその3 GIGAZINEさん

「プロセッサの脆弱性問題「メルトダウン」「スペクター」対応パッチでAMDユーザーの一部がPCを使えなくなる恐れ」https://gigazine.net/news/20180109-meltdown-spectre-patch-amd-unusable/

 

 

 

 

私も恐る恐るアップデートしたのですが、PCが起動しなくなるケースも有るようなので完全に賭けでした…(ちなみにWindows7環境です。)

早く、博打要素の少ないパッチが回ってくるといいですね…

 

 

本記事はここまでです。

お疲れ様でした。