CPU新世代突入か?Whitehavenって何?(Ryzen CPUの16コア32スレッド)

え?au使ってるからすっごくお得!

Whitehaven(ホワイトヘブン)

AMDの新CPU、

16コアでも 3.6 GHzが出せるハイエンドCPUが控えているとのウワサです。

 

AMDのハイエンドCPUが市場を変えてしまうのでしょうか?

 

 

引用元https://www.cowcotland.com/news/57775/amd-ryzen-whitehaven-cores-threads.html

 

ターボがかかっていれば3,6GHz

通常は3,1GHzで運用できます。

ソフトが対応していれば最大16コアで処理することも。

 

 

 

実測で処理が早いといいですね。

動画のエンコードをするときにいいかもしれません。

 

 

多コアだと動作クロックが低くなりがちなのですが、

技術の進歩で動作クロックもそれなりに確保できるみたいです。

 

 

 

新たなソケット

Whitehaven では SP3 (LGA)やSP3r2ソケットで使うので、

新たにマザーボードを用意する必要があるでしょう。

http://wccftech.com/amd-ryzen-16-core-threadripper-whitehaven-4094-socket/?utm_source=wccftech&utm_medium=related

 

2CPUに対応したSP3

もしくは、1CPUに対応したSP3r2のソケットが使える環境が必要です。

 

どちらもピン数は4094

チップセットはX399、X390

クアッドチャンネルのDDR4メモリをサポートするそうです。

 

 

 

ちなみに、

Ryzen 7 では AM4というソケットでした。 

互換性がないのでコストが掛かりそうです。

 

 

Whitehavenのリリース時期は2017年中

2017年の何処かでリリースされるようですが、詳しい時期は未定です。

ライバルのIntel Core i9が6月、8月に順番に発売されるので対抗馬としてリリースされるのでしょうか。

 

 

 

 

Whitehavenはサーバや爆速エンコード処理などで使われるでしょう。

性能は高いですが、発熱や価格が気になります。

 

 

 

あなたは、高額でもハイエンドCPUをお求めになられますでしょうか。

私の人生ではサーバ構築をする予定がないのでサッパリです。

Ryzen7のが気になります。

AMDのCPUは買いか?

AMDのCPUってどうなの?

 

AMDっていうCPUってどんな特徴?

安いからダメなの? BTOで選ぶ時どっちにしよう?

こんな疑問にお応えします。

"-shared-img-thumb-</p

AMDは安い

そこそこの性能・低価格なCPU

AMDのCPUはインテルのものよりも安く売ってます。しかも表記の上ではCPUクロックも高いです。

しかし、表記上のクロックが高くても実際に処理させた場合に勝るのはインテル製CPUです。

AMDは安いだけでダメなのでしょうか?

 

AMDの良さはオンボードでのグラフィック機能が強い!!

AMDのCPUはオンボードでの(グラフィックボードがない状態での)グラフィック性能が高いです。物によってはグラフィックボードなしでも3Dゲームができるものも存在します。

CPU処理はそこそこで、グラフィックボードなしの状態での描画性能はインテルCPUよりも良いということです。

オンボードにするのはコストパフォーマンス重視で組む場合にグラフィックボード無しでもグラフィック処理をしたい場合にCPUにさせる時だけなのでグラフィックボード搭載するならインテルで間違いないです。

選ぶ場合はA-10クラス以上がおすすめです。

-shared-img-thumb-MIYAKO92_beachdemba20140727_TP_V

Core i3と勝負するなら候補になる

Core i3と比べると面白いのがAMDです。消費電力が高いのがネックですが低価格帯でのコストパフォーマンスは定評が有ります。

コストパフォーマンスがいいといえるのは、内蔵GPUだけでそれなりのゲームが動くからです。グラフィックボードを非搭載で運用してコストを抑えつつ軽いゲームをする事ができるからです。

 

もっと予算をかけるならAMDは候補外

Core i5以上のインテル製CPUと比較するならばインテル製CPUのほうが処理能力が高くなりますので、よほどどこだわらない限りAMDは選ばないほうが良いです。

 

グレードが低いものは処理能力が低い

「AMD CPU」は純粋なCPU処理能力が弱いです。特に、グレードの低い「AMD CPU」の場合、重たい処理は向いてないのでほとんどの3Dゲームは出来ません。

安く買えますがオンボードではそこそこの性能しか出ませんのでハイレベルなグラフィックの設定でゲームは出来ません。

逆に、グラフィックボードを積む場合はCPUの処理能力の高いインテル製CPUのほうが向いています。

なので扱いが難しいCPUなので初心者にはおすすめしません。

i7

ゲームを本気でする場合は

Core i7 + グラフィックボードが定番

AMDは低価格+軽負担構成なら買い

AMDのハイエンドCPUを選んだ場合お金が掛かったところで処理性能はインテルCore i7に完全に負けます。ハイエンド製品の場合はコストパフォーマンスが逆転します。

 

しかし、AMDの逆転劇になるかもしれない自体が…詳しくはコチラ!

スポンサーリンク