知っておきたい「Amazon Echo」とは何?スマートスピーカーって何?

え?au使ってるからすっごくお得!

3月30日から一般販売された「Amazon Echo」

(いままでは、招待された人だけが購入できていたようです。参考サイト

 

 

 

 

 

Amazon Echoとは


「スマートスピーカー」です。

 

スマートスピーカーとは、

AIが搭載された「音声で操作する PCやスマホみたいな端末」です。

 

 

 

 

 

スマートスピーカーでできること

 

WEB閲覧、ニュースの読み上げてもらったり、

音楽や動画を再生したり、

 

家電の操作、ちょっとした雑談が音声でできる端末です。

 

 

 

 

 

音声入力、

(直接触らないで操作できるので)

 

例えば、

「料理を作っている時に、突然BGMをかけたくなったときに

手を洗わずに音声でそのまま操作できる」そうです。

 

 

(私には、こんなノリで調理中にBGMをかけようと思ったことがない…

欧米か!)

 

 

 

 

「スキル」

スマホでのアプリみたいな存在。

あとから様々な機能を追加できるのです。

 

 

セットアップしたりしなくてはいけませんが、

こちらのページを参考にされてみてはいかがでしょう?https://masyuo.com/entertainment-news/9693/amazon-echo

 

 

 

 

ニュースを再生したり、

音楽を聴いたり

キンドルの文字を読み上げることも、

 

 

多機能なのですが、スキルを追加することで

もっと機能が増やせるんですね。

 

 

 

しかし、

それではスマホとほとんど同じです。

最大の違いは学習機能ではないでしょうか?

 

 

使えば使うほど言葉を覚えて

聞き取ってくれる確率がアップしますし、

あなたの音楽の好みを覚えてくれたりしてくれます。

(RPGみたいですね。)

 

 

 

 

 

Echoシリーズは現在、「Echo Dot」、「Echo」、「Echo Plus」の3製品あります。(2018/04時点)

 

Echo Dot Echo Echo Plus
価格 ¥5,980 ¥11,980 ¥17,980
高さ 32mm 148mm 235mm
スピーカー
重量 163g 821g 954g
スマートホームハブ機能 × ×

 

 

 

 

 

せっかく一般販売されているので、

どのモデルを選んだらいいのかを私も考えてみます。

 

 

 

 

 

 

「Echo Dot」

一番安くてコンパクトなモデル。

 

 

お値段もお手頃で

お求めやすいかと思われますが、

このモデルは「Dolby デュアルスピーカーではありません。」

 

スピーカーが1基のみの構成なので音楽、動画を楽しみたいのなら他のエディションを選びましょう。(1基のスピーカーでは低音が苦手になります。)

 

 

スピーカーによって聞こえる音の数がちがうみたいです。詳しくはこちらのサイトを読ませていただきましょう。

SmartHacks Magazine スマートスピーカー専門メディアhttps://smarthacks.jp/mag/22879

 

 

 

電源の形状が、Echo DotのみマイクロUSBという点。

モバイルバッテリーやPCからも電源が取れるのがメリットと言えます。

 

 

 

入門向けの廉価版としても

用途次第といったところでしょうか。

 

音声入力によるWEB閲覧を目的とするのならいいでしょうが、

音楽を聞きたい、動画再生には向いてません。

(音楽、動画には、上位エディションを選ぶべきです。)

 

 

まあ、こう売った方法もあるみたいですがhttps://livewell-m.com/entry/echo-dot-review/#outline__3_1

 

 

 

 

Echo Dotはこんな方にオススメ

安いので音声入力を試したい、

音質の問題は、外部のスピーカーに接続できる知識がある。

Amazon Echo Dot (Newモデル)、ブラックをAmazonで見てみる

 

 

 

 

「Amazon Echo」

 

 

これぞスタンダードモデル。

スピーカーが2基ついているので音質がアップ!

 

外部スピーカーに接続する手間を省いて

気軽に音楽、動画を楽しみたいのならこのモデルで決定です。

 

Amazon Echo (Newモデル)のページはこちらから

 

 

 

 

 

Echo Plus

最上位モデルですが、

追加された機能といえば、専用の電球のON/OFFを操作したりできるというもの。

 

 

 

私の家には専用の電球がないので用事がありません。

 

しかし、家の照明を音声で点けたりされたいのならこのモデルと一緒に

専用の電球も用意しましょう。

 

Amazon Echo Plus (Newモデル)のページこちらから

 

専用の電球とは?

 

 

 

「音声操作」という新たな刺激を体験されたいのなら

一度手にとって見られたらいかがでしょう。

 

「休日に新しい刺激を楽しむ」という家電を持つ楽しみを味わえることでしょう。

 

長い記事になりましたが

読んでくださってありがとうございました。