Windowsのキーボードショートカット いくつかピックアップしてみました

え?au使ってるからすっごくお得!

Alt キーとTabを同時に押してみてください。

起動中の複数のソフトの中から一番前に表示したい画面を選べます。

 

びっくりされましたか?

Alt+Tabを押すたびに表示したいソフトを選べます。

 

 

もしかして、すでにご存知でしたか?

失礼しました。

Windowsを使いこなしてらっしゃるのですね。

私なんてショートカットは少ししか存じません。大変恐縮です。

 

 

 

ちなみにこの

Alt+Tab

PCのゲーム画面とブラウザのどちらを見たいのか選べるコマンドなのです。なかなか便利なので普段から使っているコマンドです。

 

 

 

キー同時押しのコツは

片方のキーを押しっぱなしにしながら(この場合Alt)

Tabを押す感じです。

 

※逆にTabを押しっぱなしにしてからAltを押してもうまくいきませんでした。

 

 

 

 

 

このようにWindowsには便利なショートカット機能が標準装備されています。

 

ショートカットはたくさんあるので、

私が個人的にピックアップしたものを紹介してみたいと思います。

 

 

ショートカットをピックアップしてみました!

 

召喚系ショートカット

あああ…マイコンピューターってどこですか?

Windowsキー+Eを押してみてください。

 

マイコンピューターを召喚できますとも!

(ちなみにWindowsキーってキーボードの左下あたりについてませんか?あのです)

 

 

 

マイコンピューター

HDDやSSDの空き容量を知りたいときにも使えますし、

そのまま各ドライブに何が入ってるか見る時に使う項目です。

 

Windows+Eで一発表示できるのは便利ですね。

(私の場合はライブラリにアクセスすることが多いです。)

 

 

 

PrintScreen

ワンボタンでスクリーンショットをクリップボードで一時的に覚えておく機能。保存したい画像ならPAINTなどを起動して画像ファイルにしておきましょう。

ワンボタンで覚えるけどPCの電源落としたりしたら消えてしまいます。クリップボードはメモリの中に一時的に覚える機能ですから。画像ファイルにしてHDDなどのストレージに入れておきましょう。

 

 

 

 

ココから割りと注意するべきショートカットコマンド

今は押さないで読んでください

 

 

 

Alt キーとF4を同時に押すと、

ウインドウを閉じ、アプリケーションを終了させてしまいます。

 

非常時にアプリケーションを終了させたい時のコマンドでしょうか。あまり馴染みがありませんがこの機会に覚えておくかもしれません。

(私の場合すぐ忘れてしまいます…)

 

 

ちなみに

Ctrl+F4ならウィンドウを閉じるけどアプリケーションは終了しないでおけます。

 

 

ショートカットは状況によって押したらまずい組み合わせもあり、無闇にショートカットの意味も知らず組み合わせるのは危険だと思います。

 

 

特に注意したいのは

Shift+Del

ゴミ箱に入れずに直接削除する機能です。

 

 

消したいファイルをクリックで選んだ後にShift+Delを押すと、

「削除しますか」といった確認がでましたが、間違って消したらまずいファイルを選んだら取り返しがつかなくなるので絶対に試さないでくだい。

 

 

知っているショートカット以外は試しちゃダメです。